フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

2013年6月10日 (月)

脂肪の鎧

相方を失ってからあたしは6kgも脂肪を手に入れてしまった。

この1年半というものずっと暴飲暴食を続け、子供を妊娠して以来これ以上ないと言うほど太ってしまった。
太って醜くくなることで自分を罰していたのかもしれない。
いろんなプレッシャーから逃れていたのかもしれない。
何かを失敗する度に、その言い訳にしていたのかもしれない。

相方を死なせてしまった。
もう、健康なんてどうでもいい。
もう、見た目なんてどうでも良い。
長生きなんてしたくない。
どうせ病には勝てない。

でも本当に体調を崩してしまうと慌ててしまう。
ああ、あたしは倒れるわけにはいかないじゃないか。
あたしがどうにかなったらこどもたちはどうする?

この年で太るというのはただ美醜の問題では終わらないのだ。
あたしはもっとしゃきっとして、こどもたちのためにしっかり稼がないといけない。

http://www.bellmare-conditioning.com/

今月からSBCCでトレーニングをすることにした。
スイミングも再開したが、なにしろこの2年間は運動らしい運動をしていない。
冒頭の体重はじめ、様々な測定をして自分の肉体の現状に愕然とする。
それでも隣町の勤務先まで1時間かけて歩いて通勤していたので思ったほど筋肉は落ちていなかった。
貯金を使い果たしていなかったことに少し感謝しつつ、これから夏に向けて身体を立て直していこうと思う。

2011年8月12日 (金)

無罪放免

退院しました。
手術も成功し、経過も良好、医師も驚く回復力で予定よりずいぶん早く退院してきました。
ご心配おかけしてすみませんでした。メッセージやお見舞いをくださった皆さん、ありがとうございました。

入院中もサッカー界はいろんな事が起こってたみたいですが…
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/jleague/2011/text/201101110006-spnavi_1.html
ほんの7ヶ月前だったのにね。
その2ヶ月後に地震が起きて、長野も大変なことになって、JFLで思ったような結果が出てこなくて、でもアジアカップや女子W杯で日本が優勝してサッカー盛り上がってきたところで
さあこれから、ってところで自分が死んじゃうなんてきっと天国のマツくんが一番ビックリしてるんじゃないかなと思います。
ご冥福を祈ります。

http://www.bellmare.co.jp/37855
逝く命あれば生まれる命もあり。石神くん、赤ちゃんお誕生おめでとう!
大分戦ではまたまたドローで福島のこども達に勝利をプレゼントできなかったみたいだけど、次は勝利のゆりかごダンス、待ってるよ♪

http://www.banditonce-kakogawa.jp/news02/327.html
あ~あ、これだもんなあ~。そりゃ今年はリーグがあんなだし、こうなりゃ全社が一番大事なんだけど…クリスの夏のお楽しみが…
病室にタオマフ持って行こうと思ったけど、辞めたし!!

そんななか…
http://www.mito-hollyhock.net/www/game/sokuhou/2011/result_2011_03.html
やあああ~ん、kaworuさん、行った?行けた!?行っちゃったのおおお~!?
先発してるじゃないのよ。負けちゃったけどシュートも2本打ってるじゃないのよ。しかも惜しいのがあったって…あああ~ん、横浜行きたかったあああ~!!!

行きたかったと言えば福島ユナイテッドと湘南のTMですね。
大分戦の翌日だったから湘南はサブ中心でしょうけれど福島が勝っています。
http://ameblo.jp/j216046/entry-10979751768.html
福島ユナJr.Yのみんなと観戦したかったな。楽しかったろうな。
ところでこちらをご覧のバンディなみなさん、シミくんって意外と(すまん)文才あったのね?
独特なリズムでブログを書いています。
ついでにこちらをご覧のエルザな皆さん、イシくんも元気そうです。ちょっと油断しまくりですが…(笑)
ということで、今年の夏の天皇杯決勝、兵庫に里帰りできないクリスは福島行きが決定かな?

とにかく、思ったより早く社会復帰できそうなのでまずはがんばって遠征費稼いで、失った体重を出来れば筋肉で戻して(汗)、出遅れた夏を充実させていきたいと思います。
(ま、まずはその前に母がいない間にさぼりまくって全然進んでいない末っ子の自由課題を何とかせにゃならんのだが…)
それでは全国一万人のクリス・サポーターの皆さん!心晴れやかにご唱和ください!!
「おれは、健康だあああ~っっっ!!!」  (by勝治)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%80%A0%E6%98%86%E8%99%AB%E3%82%AB%E3%83%96%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%B0_V%C3%97V

2011年2月 9日 (水)

おれを泳がせろ!

おれってボクサーだから新年早々あばら骨にヒビなんか入れちまってるわけだけど、ほら、年末からずっとアレルギー性の咳が出るだろ?で、この負傷だろ?全然運動できないわけ。
ドクター・ストップなんだから仕方がないけどさ、おれ、来週健康診断なんだよ。
健康診断と言えばこの年になると体重とかなんかより血液検査と腹回りのメタボ検査が気になるわけ。
どうすんだよ?いっつも直前に3日連続でブート・キャンプの上級編を集中実施してコレステロール値とか落とすのによ!?
しょうがないから毎日バイトは45分かけて徒歩帰宅してるんだけど、その後のビールがうまくて夜食べ過ぎちゃうんだよ。我慢すりゃいいのかもしれないけど、おれって料理でストレス発散するタイプだからさ~
年あけてから全然プール行ってない。泳ぎてぇよぉ~

さて、展示会を始めて一週間が過ぎました。
またまた新しく案内状を置いてくれているお店を紹介します♪
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1404/A140406/14037948/
駅前近辺で様々なテーマのお店を展開する加納食堂さんの中でクリス一押しの居酒屋さんです☆

とにかくなんとか生活立て直して身体絞って健康診断がんばるぞ!
個展も期間中に新作を出せるようにがんばるぞ!!
バイト仕事も昇給目指してがんばるぞ!!!
明日はどっちだ?

2010年7月25日 (日)

猛暑とか酷暑とか

暑いですね~。いや、いや、いや、いや…
この週末はランニグ&ショートパンツの親父スタイル。
外を歩けば5分でへたばりそうな暑さです。そんななか試合やってる選手の皆さん、尊敬っす!!
http://www.jfl.or.jp/jfl-pc/view/s.php?a=1
ホンダロックは本日も非公開試合。結果が付いてこなくて残念でした。順位も厳しくたいへンだとは思うのですが、口蹄疫被害で苦しむ地元では皆さんの活躍を願っている方もたくさんいらっしゃると思うのでがんばってください。
Photo 画像ではわかりにくいのですが、宮崎の郷土料理「冷や汁」でございます。ご存じない方に乱暴に説明しますと冷ました味噌汁のぶっかけご飯です。我が家では食欲のなくなる夏に良く作ります。がんばれ、宮崎!!

ちなみに今日は「瓶開き」をしました。味噌の完成です。Photo_2画像は暗いですが、カビにやられることもなく、良いのが出来ました。これで1年安心だ。
やっぱりね、しっかり食べて、しっかり動いて、しかり寝る。健康はこれしかないです。
でまあ、ショートパンツで町を闊歩し、行き交う殿方の視線を釘付け…といきたいところだったけど先々週のTM見学のせいであたしの足は膝のところで二色に分かれております(泣)
「あ~あ、ツー・トーンだもんなぁ」
鏡を見ながらぼやいていると…な、なんと、膝が下がってる!!
そう、年をとると大腿筋のハリがなくなって腿のお肉がたるんできて膝頭にかぶる感じになって膝の位置が下がっているように見えるのよ。まあ実際下半身全体の筋力が落ちてくると膝も曲がってしまうけど、さすがにクリスそこまでは行ってません!
だけどショックだなあ…計ってみると大腿部50cm。5年前に比べると3cm減ってる…筋肉が落ちたんだ。うわあああああ~
先週マスター行ったとき、お昼ご飯に食いっぱぐれたらあかんと思って駅前のロッ○リアでエビバーガー買うていったらいきなりスイマーの皆さんに「あらあ、クリスさんったらそんなジャンク・フード食べちゃって~」とのつっこみ…
そう、ちゃんと食べる!ちゃんと良いものを食べないと!!

ちなみに町田は後期初勝利をあげましたね。クルバの皆さん、おめでとうございます。
ただHondaに並ばれ、琉球、秋田も侮れない位置に付けています。これはもうシーズン終了まで胃の痛くなる状態が続くのだと覚悟するしかないですね。

今日は4時からサッカーのTVはしご。
コンサドーレは残念だったなあ。せっかくJ2で久々のTV中継だったのに。
ちょっと自滅っぽい感じだったけど、後半追い上げたしねえ、ゴンちゃん出てきたときはやっぱり札幌ドーム凄い盛り上がりだったから。
そして今は湘南見終わりましたが…とにかく、がんばろうぜ!!!

2010年6月 3日 (木)

それでも今日も生きていく

近頃は嫌になったら辞めることが責任を取ることらしいのですが、子供の食費と教育費のためにあたしはバイト辞めません。そもそも世の中に生き甲斐や自己実現のために働いている人がどれほどいるのでしょうか?皆その日の糧を得るために働き、それに伴う責任を引き受け、社会における自分のポジションを手探りしているのです。
夢は夢として、実現を目指してがんばるものだと思っています。けれど日々の仕事は、うまくいかなかったから辞めるというわけにはいかないのです。人として、一番大事なものを手放すことは出来ないですが、自分が守らなければならないもののためには「ひとまず横に置く」事をしなければならないときもあると思うのです。
辞めてもその後の生活が成り立って、夢を語って周りに夢を見せたのに実現もしないで何もかも放り投げても社会的に生きていけるなんてうらやましい限りです。

さて今日は末っ子の学校で参観&放課後引き取り訓練でしたのでバイトはお休み。
4月の末にもの凄い豪雨で警報が出ていたのに末っ子を登校させてえらい目に合わせてしまったし、入学以来全然懇談会のたぐいにも出られていなかったので、今日はずいぶん低姿勢でクラスの皆さんにご挨拶です。

さて、午前は暇だったので久しぶりに献血に行こうかと思ったのですが、この春から湘南クロスウェーブでは火曜の午前中マッサ-ジ・サービスがあると聞き、(火曜に行かない手はないよな)と思い直しました。で、思い立って眼科検診に行ってきました。絵描きの命は目です。見えないと描けないので目は大切にしたいと思えど歯科ほど定期検診に行っていません。だからもうすぐ免許の更新だし、久しぶりに行ってきました。
視力、眼圧、問題ありませんでした。眼鏡もコンタクトもバッチリフィット♪
どうも最近目の焦点が合いにくいなあと思ったので「事務の仕事を始めたからでしょうか?ドライアイでしょうか?」などと聞くと先生はさらりと「老眼ですね。」
ああ…女46歳。クリス、老眼デビューでございます。
「眼鏡の時は近くを見るときはいっそはずされたら良いんです。まだ老眼鏡が必要なほどひどくはないですから。コンタクトの方は今ぐらいの状態ならあまりご不便はないでしょう。クリスさんはかなり乱視がありますから遠近両用コンタクトは難しいですからね。」
はあ~、さいでっかぁ~。
近くは見えず、遠くは見える。それって視野が広がったって事!?やあああ~ん、勘違い!!
最近のことは分からないけど、昔のことなら良く覚えてる!?やあああ~ん、それってアルツハイマー!!
やれやれ…老眼が入ってきた絵描きの絵がどんな風に変わるのか、楽しみにしていてください。

2010年5月15日 (土)

さよなら余分三兄弟~♪

Satsuki_2 ♪ふう~じいはあ~にい~っぽん、いっちっのお~やまあああ~♪
あ、どうも、今日のこの日を諦めない女、クリスです。
海からは離れてしまいましたが富士山は眺められるところにいます。

でまあ、すっかりだぶついた身体をどーにかするために新しいマイ・プールを開拓しに行って参りました!
リニューアル・オープンしたばかりの屋内市民プールでございます。
あいにく以前のマイ・プールのような50m競技用はないのですけど、改装されたばかりの美しい25mプールと、子供用の浅いプールがあるのであたしが行ったときは可愛いお子さん連れが3組ほど来ていらっしゃいましたね。
何でもかんでも新しい方がいい、とは言わないのですが、やはり新品のプールは美しいしお日様の照り返しがキラキラと輝く中で泳ぐのは気持ちの良いものです。水を利用する施設の性格上、なんとなく清潔感もアップします。
就職と引越を挟んで約2ヶ月泳いでいませんでしたが、ワシワシ力泳してきました!久しぶりに肩回したからちょっときつかったけどね~(汗)
でね、でね、ここはお風呂とかリラックスルームみたいのはないんだけど、ジャクジーがあるの!でまあ、これが、クリス的ど真ん中水流なわけ!!もう、コリがほぐれるほぐれる☆ひょっとしたらプールより長く入ってたかも、よ。
たいていのプールでは採暖が目的だからチョロチョロと緩やかな水流設定が多いんだけど、ここはスーパー銭湯か!?と思うくらいの激しいジェット・バス状態!き、気持ち良すぎるぜ、ベイベー!!
連日長時間のPC作業で凝り固まったあたしの僧帽筋や久々のスイムで早くも筋肉痛気味だった上腕二頭筋もほぐされまくってサイコーの気分でした。これで利用料400円は安い!ブラボー、市民プール!!早速回数券買い!!!

昨日は約45分かけて一駅分歩いて勤務場所から帰ってきました。
あたしさ、45分走り抜くのは絶対いやだけど、歩くのは好きなのよ。(ごめんね、ジョカトーレのみんな)ウオーキングとスイミングなら45分だろうが90分だろうが、全然おっけーっす♪
このところ「食べることだけが楽しみ」な毎日だったからね、少しずつ元に戻していくよ。
もうね、今更30代のように自分の思うように身体を作れるとは思ってない。年を取ることから逃げるつもりもない。でも、元気に自分らしく年を取りたいやンか?
40過ぎるとさ、よっぽど節制しないと食べても筋肉が身体につかないよね。脂肪ばかりが身体について、しかも下がる!筋肉ないのにだぶついたら重力をめっちゃ感じる身体になっちゃうよ。だからこの年になると痩せたいのではなく締めたい。

さ、久しぶりに泳いだし、髪も切ったし、次はサッカーだ☆

2010年1月22日 (金)

ブルブルされたり刺されたり

やっぱり腕の筋肉の張りがとれない。
鍼灸接骨院というのは相性が大事。
長野にいるときはエルザのトレーナーの先生がやっていたクリニック。加古川にいるときは国体ボランティアつながりの先生の病院でお世話になっていました。
こちらに来てからはそういうつてもなく、なんとなくずっと我慢していましたが…
今月いっぱいはマイ・プールは改修中で運動不足になりがちだし、自分でやるストレッチにも限りがあるし、なによりここしばらくは寒さもあったのか夜中に腕が痛くて目が覚めることもしばしばで、もう我慢も限界や!

で、昨日、ネットで検索して駅前のよさげなクリニックに行ってきました。
「腕の筋肉がパンパンですね。肘周りも少々炎症をおこしてるみたいです。これはちょっと我慢しすぎましたね。」
「ふえええ~」
ということでまずは肘周りに電気をかけました。
ピリピリ、ブルブル…ああ~、痛気持ちい~☆
続いて腕のマッサージ。これは痛かったな。マッサージ・サロンとは違うもんね。
「原因はなんでしょうね?クリスさん、スポーツは?」
「水泳」
「水泳でこういうのはあまり聞きませんね~。テニスとかしませんか?」
「しませんね。なにかやってて、って思い当たる節はないんですよ。」
「でもそうとう張ってます。家事はお好き?」
「料理くらいですね。他はさぼれる限りさぼりますから(笑)」
「ははは!じゃあ、料理の鍋ふりすぎとか?」
「まさかあ~」
「でも肘から先、辛いでしょう?まともに何も握れないでしょう?」
「そうっすね~。昨日シャンプー・ボトルつかめなかったです。う~ん…絵描くんですよ。」
「絵ですか?パソコン?」
「手描きです。」
「筆圧強いんですか?」
「ははは!そうかも~」
「とにかく蓄積疲労ってかんじですかね?」
「要は…老化ですか?」
「平たく言えば。」
「そうですよね~。今まではこんな事おこらなかったわけですから。」
「自身の治癒力というか快復力が弱くなっては来ますからね、年と共に」
ショボ~ン…
そしてとうとうクリス、人生初「ハリ」やりました!
で、もう!もっと細長いのをツンツンと患部にブッ立てるのかと思いこんでたけどすんごくちっちゃいのをポツポツ2本刺しておしまい!刺さったのもわからなかった。

まだちょっと痛いんだけどね~なんか持ち上げたときとかね。
でも昨夜はばっちり眠れた!朝まで起きなかったの久しぶり!!
もうどんなにブートキャンプがんばっても、MJの映画にコーフンしてもぐっすり眠れなかったからとっても辛かったの~♪
ハリってすごい!なんか来週行くのも楽しみだ!
ああ、でも、しばらく無理しちゃだめって、出来るだけ使うなって…はぁ…

神様。
あたしはなんかここしばらく「無理して描こう」としてたみたいです。
描くことが生きてることだって、どうしても自分が自分であって良いんだって証明して見せようとしてたかもしれません。結局なんの証も立てられませんでしたけど。
そんな絵誰も見てくれません。なによりあたし自身が楽しくない。
ちょっと安めって事ですかね?
心の底から描きたくなるまで、変な焦りや見栄がなくなるまで、描く楽しさを取り戻すまで…安めってことですか?

2010年1月15日 (金)

ショックだな~(泣)

http://www.bellmare.co.jp/?p=11784
若い、まだ若すぎるよ、原竜太!!
Autographあ~、公式見てびっくりして悲しかった。
まあねえ、若いからこそ今から第2の人生構築するのも早いかもしれないけど…でも、まだまだ十分高いレベルでやれそうだったし、彼の力を必要としているチームがいくらでもあると思ってたんだけどなぁ~
残念、残念です。
去年最後に練習見学行ったときも「次どこへ行っても応援しますからがんばってください」って言ったらまっすぐこっちの目を見て「ありがとうございます」って握手してくれたんだけどな。あの時はもう決意が胸の中にあったのかな。

この寂しさと感謝の気持ちを泳ぎに込めてリュウタに捧げるわぁ~って今年の初泳ぎをしようとマイ・プールに向かったら、改修工事中でした…ダブル・ショック(爆泣)
こちらをご覧の皆様はご存じの通り基本クリスは泳ぎに行くときは小学生のように服の下に水着着用で家を出るのでこういう場合恥ずかしさの気持ちの持って行きようがありません。
で、たまたまマッサージの割引券を持っていて、そもそも腕の筋肉の張りを何とかしたいと思って泳ぐことにしたので、プールからクリニックへ直行しました。
ところが、まあ、奥さん、今日の揉み師がイケメン!!
やあああ~ん、クリス今日は泳ぐ気満々だったからノーメークにジャージ姿という一見(おっさん?)な外見(しかもアンダーには競泳水着着用)!残念っ!!残念だっ!!!
イケメンは元野球青年で現在整体院で働きながら鍼灸師の資格を取得するための勉強中だとか。
おお、さっそく施術中スポーツ談義で盛り上がろうと鼻息も荒いクリスでしたがあたしの筋肉はそれを実行するにはあまりにも疲労が蓄積しすぎておりました…
「ああ!」「うっ!」「へへへ」「ひ~っ」「はうっ!」
ってなもんで40分間変な声上げっぱなし。
最初は「かなり張ってますね」と憐れみのまなざしで慰めの言葉をかけてくれていたイケメンくんもだんだんこらえられなくなったのかクリスが唸るたんびに笑いをかみ殺していました。
「今、笑ったやろ!?」
「す、すみません…クスクス…あ、いや…(笑)相当ひどいですね。」
「いやあ、それほどでも~」
「褒めてません(汗)なにか治療やケアは?」
「全然。ここへきたのも10ヶ月ぶりくらい。」
「いけませんね。今日これで和らいでもまた繰り返しになります。」
「針でも行こうかな~。きみ早く資格とってよ。」
「1年待っていただけますか?」
「そんなに待っとったら肩が回らんようになるわ~」

まあ、ちょっとショックなこともあったけど、イケメンにめちゃめちゃにされて(!)楽しいこともあった真冬の昼下がりです。

2009年11月27日 (金)

アブナイ下半身

やっちまたあ~…あ、どうも、昨年末屈辱の尾てい骨骨折から一年、今度は膀胱炎を患ってしまいました。

このところ子供達が入れ替わり立ち替わりインフルエンザになったり学校が閉鎖になったりしてて看病の日々だったんだけど自分は全然元気で「母ちゃんは不死身だ!」って家族に自慢してたんだけど…
だめですね、慢心しては。っつかあたしの場合年末はどうも下半身、ヤバそうです。こちらをご覧の皆さんも気をつけてください。

まあ薬の力は偉大です。すぐによくなることでしょう。
落ち着いてる?実は恥ずかしながらクリス、ボーコーエン患っちゃったの初めてじゃないんです。
あれはおよそ四半世紀前、クリスがアメリカで絵の勉強をしていた頃。
短い学期間休みに帰省する家もないあたしを誘ってくれた友達がいて、その子のおばあちゃん家へおじゃましたんです。
(ま、あっちは車を持ってなかったからあたしを誘えば交通費が浮くと思ったんかもしれんけど…砂漠を車で突っ走るのも楽しかったけどさ。)
もうどこの街だったか忘れちゃったけど、南部カリフォルニアの田舎町でした。
で、その町に大きな沼があって子供や若者がテキトーに泳いだり飛び込んだりひなたぼっこしたりして賑やかだったんです。
スイマー・クリスとしてはここははずせません。さっそく友達と沼に飛び込みました。
よく考えたら遊泳可の場所だったのかわかりませんし水もそんなに綺麗じゃなかったです。
で、その晩からボーコーエンです。その時は初めてだったし何が何だかわからなくてパニクりましたね。休日だったし夜だったし病院も開いてなかったから。
幸いお隣に住んでいたのが看護師さんで、彼女の指示に従ってひたすら水をがぶ飲みです。それこそ一晩一人でウオーター・サーバーのガロン・ボトル一本(4L位?)空けました。
しっかあ~し!それで見事治ったんです!医者にも行かず、クラビットも飲まず…若いって素晴らしい☆ありがとう、お隣のナース!!

翌日、友達のおばあちゃんが作ってくれたお団子入りチキン・シチュゥは美味かったなあ~(^o^)生まれて初めて(セロリっておいしいな)って思ったもん♪
確か3泊4日くらいお世話になったんだけど回復してからはおばあちゃんに(もう悪さしちゃダメよ。おうちで良い子にしてなさい。)って言われて彼女ともう片方の隣のおっちゃんと友達とあたしの4人で延々ポーカーやってました。
今にして思えばなんか古き良きアメリカのまったりな休日って感じね。
みんなどうしてんのかなあ。

2009年10月29日 (木)

一週間ぶりのご無沙汰でした

なにやら懐かしのTV番組のようですが…
一週間ブログ休んでいる間にバンディはKSL初戦を勝ち抜け、S.C.相模原は県一部昇格を決め、ゼルビアは「あの刈谷の地」で終了間際に追いつかれちゃったりしてたようですね。

別に全社が終わって傷心やけ酒街で大暴れ、なんてやってませんでしたよ。
実はクリス、若い男とホテルに缶詰になってました。
Photo
ってね、おにいちゃんがインフルエンザA型と診断されちゃったのよ~
でまあ母クリスは単身看病に行きました。
だけど熱も下がって、さあ、寮に帰ろうかという段階で今度は学校が今週いっぱい休校になり寮も臨時閉鎖。
結局息子と共に神奈川へ帰ってきました。

これがナイスな殿方との逃避行…ならロマンティックなんでしょうけどマスク着用でお世話の日々。なんの娯楽もない日々の中でめっちゃクロスワードがんばりましたよ!!予期せぬ臨時出費で身も心もお財布も寒いです。
全社のために絞った身体も一気にだぶつきを取り戻しました。
はあ~、中年のコンディショニングはホント時間との闘いです。

ちょうど日曜に移動していて名古屋にさしかかったときは(2年前は刈谷楽しかったよな~。今日は町田が試合やってるんだよな~。)新神戸を通り過ぎるときは(今から行ったら三木間に合うよな~。行きてえなあ~。)滞在中は(BAN BANラジオ行きてえ~。せめて聞きてえ~。)帰りは新幹線が加古川通り過ぎるとき(何しに来たんや?加古川に寄りもせんと~)
ま、これがジプシー・クリスの生きる道です。
こちらをご覧の皆様も健康第一でがんばりましょう♪

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ