フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 2012年10月7日 - 2012年10月13日 | トップページ | 2012年10月21日 - 2012年10月27日 »

2012年10月17日 (水)

全社最終日&地決組み合わせ決定!

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2012/1017shakaijin/index.html

バンディは0-1で岡山nextに負け、4位となりました。
もうこの連戦ですからね、多くを求めてはいけないのかもしれません。
ただ地決で4位はなんにもないのです。
このギリギリの状況で岡山に(バンディには勝てない)と思わせておきたかったです。

味スタはアクセスの関係で時間がかかり、キックオフ直前に到着でした。
コールは一人ではようやりませんが、声出しはやりました。
せっかくの素晴らしい舞台でしたから、選手には楽しんで欲しかったのですが、今大会を唯の楽しい思い出だけにしてはもったいないです。

なぜなら…

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2012/1202chiiki_league/index.html

地決の組み合わせが早速出ました。バンディは春野です。
ちょっと厳しいかなあ…まさか今年地決行けると思ってなかったので準備していない。
まあ今全社が終わったばかりですのでね、ちょっと考えます。

5日間が終わりました。
もう明日から小田急線を端から端まで乗り回さなくても良いんだなあ。
昨日一日お休みしたけど、これだけ全社にかかりっきりになったのは兵庫大会で運営ボランティアやって以来だ。
しんどかったけど楽しかったです。
ひとえにバンディの選手達のがんばりのおかげです。
ありがとうございました。

また個人的には元エルザの選手や福島のサポさん達と交流することが出来ました。
全国大会って良いですよね。こういう楽しみがありますからね。

明日から又、日常が戻って来ます。
人前で話す仕事をしているというのに声がガラガラです。
プロ意識が足りませんね。少しでも耳に心地よい声にしなければ。

2012年10月16日 (火)

全社準決勝・西が丘

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2012/1017shakaijin/match_page/m31.html

負けちゃったんだね…
明日の三決は11時からかあ~、間に合うかなあ~

もう、ぼうやたちったらクリスがいないからって無得点はないでしょ!
…とはいえ、ホントーーーにしんどいと思います。
昨日地決出場が決まって、どこか力も抜けちゃったかもしれません。
明日は三位を獲りましょう。勝って加古川に帰りましょう。

失うものは何もないんだ。
あたしたちは今、勝つ楽しさを、サッカーやる喜びを、思い出したんだ。
強いバンディが帰ってきた!
しんどい、しんどいバトル・ロワイヤルの中で、あたしたちはマゾ的快楽に目覚めている。
5日間ブッちぎりのパーティーを勝って締めくくろう。
素敵な会場を自分たちで勝ち取ったんだ。
味スタで勝利の歌を歌おうぜ。
相手はファジアーの岡山だってさ。
覚えているか、あの熊谷の真っ白い空を。
あの白い空に胴上げされていた岡山のヒーロー達を。
表彰式が罰ゲームってのだけは勘弁だ。
楽しいパーティーが台無しだからな。
また惚れさせてくれ、お願いだ。
一緒にサッカーで幸せになろう。

2012年10月15日 (月)

全社三回戦・多摩会場

バンディ 1-0 アミティエ京都

勝利の歌を歌おうよ~♪…あ、どうも、今日も真心サポート実施中のクリスです。
勝ちました。関西ダービー、やっつけました。
そしてこれにて我がバンディは地決出場、勝ち取りました。(ありがとう、福島ユナイテッド!)

夏日になりました。選手達は本当によくがんばりました。
連戦でありえないくらいしんどいだろうに、本当に良く足を出し、最後まで走りきりました。
もう、惚れちゃいそうやよ~
彼らの健闘を讃えたいと思います。
これくらいカコリクで魅せてくれたら、加古川中のみんなが君らを放っとかへんで!
地域決勝出場にふさわしいチームだと思います。
今晩はクエン酸いっぱい飲んで早めに休んでください。

2012年10月14日 (日)

全社二回戦・府中会場

バンディ 3-2 FC鹿児島

あ~、楽しかった。
前半0-2で折り返して、雨も降ってきて、サポも少なくて、寒くてお腹痛くなってきて、あーもんどーしよーってなかんじだったのだけど、後半から別チームでした。
やれば出来るや~ん。
鳴り物もなく、人数も少ないサポで応援するのは大変なんだけど、今日はなんか久しぶりに声で敵を殴り倒す快感を味わいました。
まさに「サンキュー・バンディ」!
(ただ速報打ちながらは集中力がキレます。なんか部分部分記憶が途切れております。)

明日も応援がんばりマッスル☆再びの多摩に行ってきます!

全社一回戦・多摩会場

バンディオンセ加古川 2-1 FC今治

いやあ、今季初バンディでしたが、楽しく応援できました。
天気も快晴、絶好のサッカー日和。(逆に装備をちと間違えましたね)
選手たちも気持ちのこもったプレーを見せてくれましたし、随所に「おしゃれな」小技も見られました。(東京だから?)
相手チームは水曜日に広島で天皇杯を戦ったばかりのロング・ロード。町田にボコボコにされたのか、ちょっとお疲れな感じでもありました。まあ、地決に向けて、しっかり準備してください。

今日は府中で鹿児島戦。
昨日最後だけ中京大学戦見ましたが大逆転劇を演じていました。
ただこっちもすでにリーグ優勝を決めているのですからお手柔らかに♪
ちなみに多摩会場は日陰がなくて辛かった~この期に及んで日焼けやで。
でね、場所がちょっとわかりにくくて道を4回ぐらい聞かなきゃならなかったんやけど多摩市民の皆さんには皆さんとても親切かつ的確に道案内していただき、クリスとても助かりました!
(やっぱ東京の人は説明が上手いわ)
ただ国体のリハ大会でもある全社。他会場情報ももう少し備えて欲しいですね。
他会場結果速報はもとより、土地勘のない観戦者のために、他会場への最短アクセスくらいは案内出しておいて欲しいですし、有料でも良いからシャトルバスとか出してくれると有り難いです。
まあ、2005年兵庫大会の運営を手伝いましたが、三木会場から淡路島へのアクセスはどうだったのよと聞かれると返答に困ったと思いますが…

な~んでこんなこと書いてるかというと昨日は試合終了後速攻で府中会場に移動したからです。
目的は福島ユナイテッドvs上田ジェンシャン。
1時間ぐらいで行けるかな、と思ったんですが、迷ったりもして1時間半かかってしまいました。
全社は40分ハーフでもあり、着いたときには試合終了後30分近く経過していました。

ユナイテッドが4-1で勝利。サポの皆さんにリーグ優勝と天皇杯金星のお祝いを述べてから上田の出待ち。
上田では7年前まで応援していた長野エルザに在籍していた選手がたくさんプレーしているのです。
カズキくん、アズくん、そしてシュガーとお話しして旧交を温めてきました。
本当は5分でも1分でも応援したかったんですけどね…
(そういえば「もう一人の元エルザ」のイシくんが怪我をした模様で心配です。)

さて期せずして「会場の下見」をしたクリス。
今日も張り切って府中へ行ってきま~す。

« 2012年10月7日 - 2012年10月13日 | トップページ | 2012年10月21日 - 2012年10月27日 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ