フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 2010年1月17日 - 2010年1月23日 | トップページ | 2010年1月31日 - 2010年2月6日 »

2010年1月30日 (土)

味噌の仕込み

今年も味噌を仕込みました。これで一安心。

兵庫の高校に一人残ったおにいちゃんが寮を引き払い、今夜の夜行バスでうちにやってきます。
思えばこのココログを始めたのが3年前の9月の末でしたがその直後に相方の転勤が決まり、その後おにいちゃんの残留が決まり、半年もしないうちに学校の寮に入ってしまいました。それ以来2年間、ずっと分かれて暮らしていました。
最初は2年間なんて長いなあと思っていましたし、ずっと家族5人と一匹でいろんな所を渡り歩いてきたのにおにいちゃんだけ一緒に神奈川に帰れないのは残念だったし、まだ16歳の息子を突然手放すことになって不安もありましたが…あっという間でしたね。こうして無事おにいちゃんは卒業の時を迎え、我々の元に戻ってくることが出来ました。
これも寮やテニス部、そして学校の皆さんのおかげです。そしてなにより、おにいちゃんががんばったからですね!

明日はおにいちゃんの荷物の搬入やらなんやらがありいけませんが、相模原ではサッカーフェスタです!良い天気になりそうですね。行く方はうらやましい。
一方の町田はこんなサービスを始めたようです:
http://zelvia.jp/cgi-bin/info/info.cgi?month=201001&num=888
面白いですねぇ、+1プレーヤー。ただし数が40-90台でしょう?あたし特にその中ではこだわりのある数字がないから選びようがないなあ。

2010年1月28日 (木)

慈雨

昨日から顎関節が炎症起こしてるみたいで口が開かない。
親知らず抜いてからは全然出てない症状だったんだけどなぁ…

ものが噛めないので食事も美味しくない。
プロテインドリンクとかだけですませたりするんだけど味気ない。
もやもやするので泳ぎに行ってきた。今年初泳ぎ。
マイ・プールがまだ改修工事中なので初めてのプールに行く。
そうそう、奥さん、ご覧になりまして?昨夜のNHK「SONGS・マイケルジャクソン」!?
もう、ホントーにマイケルったら素敵☆
ってなわけで、小一時間ほどマイケルに泳ぎを捧げてきました。
あ~、久しぶりの水泳、気持ちよかったあ~♪
水泳サイコー!ほんと、こんないいスポーツないよ?みんな泳ごうぜ!
今年もよろしくお願いします、と、今日もプールに一礼して帰りました。
(はい、一人で行って誰も見てなくても必ずプールに一礼して帰って行く中年女がいたらそれがあたしです☆)
泳ぐと肩こりは治るけど腹が減る。
お弁当の残りのおにぎりにかぶりついてみたけどほぼ丸呑み状態。
食べれないや。ああ~、でも、お腹空いたよ~(泣)寝るしかないな。

Img_0776_2 DVD買おうかなあ「THIS IS IT」?
なんかねえ、彼が死んじゃうとねえ、これを子供に見せておくのが親の勤めなんじゃないかとか思っちゃうのよ。
あたしってあんまり自分の趣味を人に押しつけるの好きじゃないから子供が興味示さなかったら絵も音楽もスポーツも自分一人で楽しんじゃう方だから美術館や試合やコンサートも最近はこども連れて行ってないし三人とも今は水泳もサッカーもやってないんだけど…
おかあちゃんの踊る「なんちゃってビート・イット」や「スリラーもどき」で(マイケル・ジャクソンってこんなもんか)ってな間違った認識のままじゃいけない気がする!
こどもには「本物」を見せなければ!!!

Stand up and lift yourself, now!  Make that change.Say_2
だよなぁ~、オバマくんよりずっと前から言ってんのにさぁ~
She knows I'm watching - She likes the way I stare
だよなぁ~、それが人間ってもんだよなぁ~
Thank you.  I love you.
I THANK & LOVE YOU, TOO, MICHAEL!!
ありがとうマイケル!あたしも愛してるわ!!
描くわ!あたしはあなたみたいにみんなを踊らせることは出来ないけど、ジョカトーレたちがピッチに刻むリズムを画面に定着してみんなに伝えることは出来るもの!あたしの絵を見てみんながサッカー場に来て一緒に踊ってくれればあたしもハッピーよ!

今年も男の裸を描きまくってやる!負けるもんか!!Image0002
さあ、お前の身体をかかせてくれ!おれの準備は出来てるぜ!!

2010年1月24日 (日)

男の子って…

男子駅伝、兵庫優勝おめでとう~!!応援してたから嬉しかった。
最後の逆転凄かったね。負けた方は悔しいだろうね。お疲れ様でした。
柏原くんが心配だ。坂道じゃないと調子狂っちゃうのかしら?

いろんなチームが続々新体制発表してますね。町田は昨日:お披露目と必勝祈願
http://zelvia.jp/cgi-bin/info/info.cgi?month=201001&num=882
相馬監督がどんなチームにしていくのか、興味津々です。
選手も今年から全員プロ契約だとか。プロ契約が全てだとは思いませんし、経済的にそれはそれでクラブ、選手、双方共に色々問題もあるとは思いますが…
でも、昨年よりいっそう厳しくなった昇格争いに向けて選手は気も引き締まることでしょう。
…そんななか、「昇格争い」ということではとうとう町田の本当のライバルになったSCS。
さがみはらサッカーフェスタ楽しみにしてたんだけど…
http://www.sc-sagamihara.com/
31日は子供の予定が色々入って行けなくなっちゃった。
SCSとはなんかご縁がありません。誰か行く人がいたらどんなだったか教えてね。

我が家は春にはおにいちゃんが大学、末っ子が中学に入学します。
ええ、ええ、大高中と各種子供を取りそろえさせていただきます。
なわけで日曜は兵庫を引き払ってこっちへやってくるおにいちゃんのお引っ越しと末っ子の中学制服の採寸会があるのです。
やれやれ、我が家は子供が三人もいるのに制服や教材がちっとも使い回せません。バザーなども利用して出来るだけ経済的にすませたいのですがね…
(そういえば加古川に引っ越したときは入居翌日にご近所の皆さんがお古の制服を持ってきてくださって本当に助かりました。)
まあ男の子は色々すぐにボロボロにしますから、引越をしなくても結局は新調しなければならなかったのかもしれませんがね。

アップルパイを焼きました。時々食べ物をおにいちゃんの寮に送ります。同部屋の子からも嬉しそうなお礼の言葉が届いたりします。
お年頃の男の子は朝から晩までご飯とエッチと寝ることしか考えていません。
ですからこれをきっちり満たせてあげればとりあえずご機嫌です。
天使のように愛らしい末っ子もそのうち「嵐の季節」がやってきて、その後は「めし・エロ・ふとん」ライフが待っているのかと思うと頭をかきむしってなんで男なんか生んだんだろうって泣き叫びたくなります。
(ああ、あたしの天使ちゃんはどこ!?)
そしておそらく殿方はその後は一生この「心の三種の神器」を胸に生きていくのでしょう。
ある意味愛すべき生物 - 男の子。

« 2010年1月17日 - 2010年1月23日 | トップページ | 2010年1月31日 - 2010年2月6日 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ