フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2010年7月17日 (土)

Jリーグも再開しましたね

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20100716-00000052-kyodo_sp-spo.html
審判の皆さんもお疲れ様でした。Jリーグでもがんばってください。
水曜の試合ではG大阪は引き分け、湘南Bは負けと相変わらずリーグ戦厳しいです。
クリスもまたスタジアムへ行こうと思います。がんばってJリーグ盛り上げていきましょう!

話は変わって昨夜のおにいちゃんとのメールやりとり:
「今日は遅くなる。晩飯食べて帰るかも。」
「ええ~!?せっかくすっごく美味しいビビンバ作ったのにい~!!」
「じゃあ、ご飯は家で食べる。」
日本一のマザコン男育成キャンペーン大成功☆ごめんね、カノジョ?友達?
恋だの友情だのに食欲が勝利するのはいつまでか…

2010年7月14日 (水)

馬入でサイドを歩いてみる

いやあ、余所の地域は豪雨や何やらで大変なことになっているみたいで申し訳ないくらいなんですが、本日湘南地方は梅雨明けかと思うくらいの晴天でした。

そんな中、ベルマーレ(本日からJリーグ再開ですからサテ組)と町田ゼルビア(W杯お休み期間中に全ての神奈川県内プロ・チームとのTMを達成☆)が練習試合を行うと言うことで久々にクリス馬入へ出かけました。

Vsmachida いつものことですが、両チームがどこまで内容を公表するのか分かりませんので概要だけ申し上げますと45分X2で、ベルマーレはほぼ90分間同じメンバーで、後半何名か変えましたが町田の方は開始はいつものリーグ戦スタメンで、20分おきくらいに3名ずつくらい交代して最後の方はごっそり違うメンバーという布陣。
点も結構お互い取り合ってましたね。ベルマーレの方はチャンスをつかみたい若手ですから全員やる気満々で声も良く出ていました。だたどちらかというと町田に攻め込まれることが多く、あっけなくカウンターを食らったりしていました。Nozo_2 ちなみに今日はノゾさんが指揮を執ってらっしゃいました!!あいかわらず素敵♪
引き上げるときも大人気で、多くのサポに声をかけられ、その一人一人に丁寧に会釈して帰って行かれました。(もちろんクリスにもニッコリ笑って「お疲れ様でした」って言ってくださったのよう)

町田の方は選手交代を見ても分かるように「まさにテスト・マッチ」というか監督が選手の特性や組み合わせをテストしている感じでしたね。こちらも今季の特徴としてよく後方からの大きな支持出しの声が飛んだり、球際でファイトする様子が見られて良かったですが、クリス的にはもっと走って欲しいし奪った後のフォローも欲しい気がしました。

さて、とにかく暑かったです。馬鹿みたいに日焼けしてしまいました。
が、しかあ~し、本日のクリス的馬入ポイントは「相馬監督にサインをもらうこと」でございます。
「今のところは自分で考えて上がって良いんだよ~」
「もっと早く!追い越して、追い越して!」
「どうしてそんなところで止まっちゃうのかな~」
どうしてなんでしょう、相馬さん。声はさすが元日本代表、とってもでかいです。ちょっとハスキーです。でも聞いていると言葉遣い、優しいです。
ゼルビアの選手達は試合終了後クールダウンして下がる選手がいる一方、GKと8名ほどのフィールドプレーヤーは残ってシュート練習をしていました。
相馬監督ももちろん一緒に残ってゴールに向かう選手を遮る相手DF役を買って出ていました。今も変わらずお美しい下腿三頭筋にうっとりなクリス…
でもって選手が引き払った後もスタッフの人となにやらお話し合い。見渡せば馬入の草原には誰もおらず、すでに時間も1時間経過。
つまんないのでサッカー場出口付近でお片付けをしていた町田の用具係のお兄さんとおしゃべり。
「監督はいつもあんな感じですかあ?」
「そうですね。良く話し込まれる方ですね。」
「帰れないよ~。お腹空いたよ~。」
「今日は最初からご覧になったんですか?」
「そうよ~。開始40分前から入ってるわよ~。無駄に日焼けしちゃったわよ~。」
「あ、引き上げて来るみたいですよ。」
「良し、来い、相馬!!こっち、来い!!おれのとこまで走ってこい!!」
「ははは」
ってなわけでコーチ達と3人並んで歩いても、やっぱりサイドラインギリギリを歩いて引き上げてくる監督を笑顔でお出迎え☆Naoki

ごらんください、こちらが「炎のサイドバック」のサインでございます。ぁぁ、思い出すなあ、フランスW杯!!
もっとぶっきらぼうな方かと思ったんだけどとっても気さくでニコニコしながらサインしてくださいました。
今日も風が強くてシャツがバタバタしてしょうがなくて、「これ、引っ張って押さえてください!」って…やあああ~ん、相馬に指示出されちゃったよ、おれ!!
ちなみにこれは2007シーズンのゼルビア・アウェー・ユニでございます。せっかくなので相馬監督にもご説明して、「この頃から見てるんですが、天皇杯に縁のないチームでしたので、ぜひ新潟連れて行ってください。2年ごとに昇格してきましたから、今年はぜひ昇格決めてください。」って直接お願いしてきました。
相馬監督はこのときばかりはキュッと表情をひきしめて「わかりました。がんばります。」って約束してくれたわよ~。

相馬監督、そしてホペイロのお兄さん、これからもがんがれ!!! 

2010年7月13日 (火)

なんだって自分で作れるんじゃけぇねぇ~

クリスの「食の師匠」はママのお姉ちゃん、つまりなくなった伯母です。↑これは師匠直伝の乳酸飲料、つまり「自家製カルピス」♪

そんな師匠の教えを守るクリスがこの夏挑戦したのが食べるラー油!!そう、ご多分に漏れず我が家もこの食べる調味料に夢中です。すでに4メーカーぐらいトライしました。(クリス家ではやっぱり桃屋さんが一等賞☆)でも、最近は品薄状態が続いてどこにも売ってません!そこで自分で作ってみました。
ちょっとごま油の温度が高かったのかちょっと唐辛子の風味が焦げチックでしたので、また再挑戦しなければなりませんが、まあ、まあ、そんなにかけ離れたものではないのが出来ましたよ~

今日はチジミのタレとして食しました。美味し、美味し♪

2010年7月12日 (月)

A Winner Takes It All

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20100712-00000042-jij-spo.html
というわけで、そういうことです。
敗者を茶化すのはあたしの趣味ではないので「小芝居」はなしです。万が一楽しみにしていらっしゃった方、ごめんなさい。
ずっと「共演」していたのでまるでずっと応援してきたかのような気分になっていたのでスナイデルくんが敗戦後呆然としていた姿には胸が痛かったです。いくらシルバーボールだ、ブロンズブーツだともらってもスナイデルくんの気持ちは晴れないことでしょう。2年後のユーロは本気で応援しようと思います。

なんだかんだと「優勝候補」の優勝でしたね。3時起きして見たかいのある試合でした。
でもまあEuro2008では応援していたチームですし、堅守ながら華麗な攻撃パスサッカー健在で、優勝すべきチームが見事栄冠を勝ち取った感じです。おめでとうございます。
カシージャス、号泣してましたね。良かった、良かった。
さ、今日はバイトも休みだから寝るかあ~

« 2010年7月4日 - 2010年7月10日 | トップページ | 2010年7月18日 - 2010年7月24日 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ