フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 王子様がいっぱい☆ | トップページ | TAGSTOCK »

2010年2月18日 (木)

芸能活動休止!?

国母選手にメダル獲ってほしかったけど、アメリカのチェックのユニフォームが可愛くって気に入っちゃったわ…あ、どうも、クリスです。

え~、今日はこちらをご覧の皆さんに発表があります。
まずいままで小出しにしていましたが来月引越をします。
さすらいの筋肉ハンターのあたしにとってそれはたいそうなことではありませんし、今回は同じベルマーレ・ホームタウン内での移動で湘南エリアには変わりありません。
実は今回は転勤ではなく家計見直しによる住み替えです。関東は物価が高く、世の中は不況で、2年前に引っ越してきてからずっと経済的に厳しかったです。
で、クリスは今まで母親業を第一にしながらずっと絵を描き続けてまいりました。そしてそれと平行してあたしの描きたい気持ちのエネルギーであるサッカー応援やその他のスポーツ観戦といった「芸能活動」を取材も兼ねて積極的に行ってきたわけです。
ところが上記のような理由でここ2年、そういった活動は控えざるを得ない状況でした。アウェー遠征のような交通費がかかるものや有料試合は行けませんでした。それでも近場を出来るだけ周り、絵も何とか描いてきました。
ですがクリスはこどもにきちんと食べさせることに命を賭けています。それがちゃんとやれてこそのイラストでありサッカーです。
来月からクリスはパートの仕事に就くことになりました。絵にもスポーツにも英語にすら関係のない仕事で勤まるのか不安もありますががんばります。
そんなわけで結構な時間を拘束されることになり、また引越や子供の進級に伴う環境の変化に適応もしなければならず、もうすぐシーズン開幕だというのに寂しい話ですが、しばらくサッカーから遠ざかることにします。

こんなことわざわざブログに書くほどのこともなく、すでに見たい試合も大会も全然行けていませんが、今後しばらくどのチームの練習試合やイベント会場にも姿を現さずブログもあまり更新しないとなると色々心配してくださる方もいらっしゃいますので一応ご挨拶をしておきたいと思いました。

絵の方は描き続けたいと思っています。
この春にオープン予定の画像提供大手のアマナイメージスが運営する画像販売サイト「TAGSTOCK」に登録していただけることになったので今後はそちらで作品を発表していけたらと思います。
サイトが開設されたらまたリンクを張りますが、ぜひクリスのイラストをご購入いただければと思います。

花粉の季節が終わる頃には色々落ち着いていると良いなあと思っていますが、とりあえず今後3ヶ月ほどは絵のお仕事のご依頼を受けることもスポーツ観戦のお誘いを受けることも出来ませんのでご了承ください。
五月の連休明けを目安に徐々に絵は再開しようと思っています。
正直今はどうなるのか全然見当がついていません。ただ、いままで多くの社会人リーガーに「夢をあきらめるな」と偉そうに言ってきた人間です。だから描きたい気持ちがある限り、どんなことがあっても絵をあきらめないでやっていこうと思っています。
まだ何もなしえていません。始める前に終わるわけにはいきません。
若い頃は世界中を敵に回してもこの腕一本で世界征服してやろうと思っていました。
今はそんな大それた考えは持っていません。こんなあたしでも愛してくれる家族のためにしっかり働き、その上で応援してくれる彼らの気持ちに応えられるよう夢を追い続けたいと考えています。
サッカーは…いつまたスポーツの現場に戻れるのか分かりません。
とりあえず遠くから愛するハニー達に心の声援を送ろうと思います。直接現場で声をはることはできませんが、あたしの気持ちはいつも愛するチームと、大切な仲間と、美しいジョカトーレたちに向けられています。
愛しているよ - がんばれ

« 王子様がいっぱい☆ | トップページ | TAGSTOCK »

挨拶・告知」カテゴリの記事

コメント

わかったok
がんばってね

帰ってくるの待ってるよ
俺はクリスさんの書く画も文も好きだからね

>kai 0さん

おお、素早いリアクション、ありがとうございます!
励ましてくれてありがとうございます。
あたしのらくがきを好きだと言ってくださる方が一人でもいてくれる限り、あたしは描くし、書くし、あがきます!!

お久しぶりです。
王子様の銅メダルよかったですね。
ジュベールはどうしちゃったのでしょう。残念でした。

なんて言ってる場合じゃなく、お引越しされると聞いて
お兄ちゃんも帰ってきたし、お嬢さんも学校あるのに…
どうするんだろうって、ひとごとながら心配していました。
私たちの年代。特に子供のいるひとはみんな生活大変ですよね。
でも「人生に無駄な経験はひとつもない」って言いますし
私も常々運は努力で掴み取るものだと思っています。
「絵」は待っていてくれるはずです。
体には十分気をつけて、家族の為、自分の為に
お互いがんばりましょう。


クリスさん、がんばってねえ。私は迷い迷いのうちに職業的には安定を望めない立場が固定しちゃったから、今のチャンスは活かしたらいいと思うなあ。まあ、私もダメになったら商売変えすることは毎日考えてますけど、もう雇用は望めないもん。あれ、クリスさんのに書き込む時はやけに元気になることに気づいた。ところで今、タイ料理の本を作っているところ。青パパイヤのサラダもあるよ。その節はよろしくね~。

>kaworuさん

ありがとうございます。あたしも絵は待ってくれると信じてまたしばらく筆を置こうと思います。まあ、サッカーは待ってくれるか分かりませんがね。

高橋くんがメダル獲ってくれて本当に嬉しかったです。
やはりこの4年間がんばった人には報われてほしいと願っていましたから。
演技も素晴らしかった。構成では一位でしたし、失敗したけど四回転も挑戦したし、本人も納得だったんではないかと思います。

>青パパイヤさん

少しでも元気になっていただければ本望です。ブログを書いている意義もあるというものです。
タイ料理の本は楽しみですね、がんばってください。引っ越したらまた美味しいタイ料理屋を探してみますよ。

「商売変え」と言うほど大げさには考えていません。何しろただのパートですから。でも「出来高」ではなく「固定給」の仕事は久しぶりだし慣れない職種なのでちょっと緊張して、幾分ワクワクして臨もうと思っています。

以前、お伺いしておりましたが、いよいよなんですね。
クリスさんの才能を眠らせてしまわないように…長野からお祈りしておりますshine

ブログのコメントに書くような事では無いかもしれませんが…パートのお仕事の合間に、カルチャーセンターのようなところへ「イラスト系講座の講師やります!」なんて営業に行かれたらいかがでしょうか?
私も含めて、絵を上手に描きたい人はたくさんいますから、そんな人たちの受け皿にもなりますし、クリスさんのような個性的な講師の先生っていませんから貴重ですよ(笑)
週一位の頻度で半年更新…みたいなところが多いと思います。

私がクリスさんのマネージャーだったらガンガン営業に回りたいところですheart03

まずは、現状を乗り越えるべく、ファイトですねっhappy01

.>hissy

いま引越前のマイ・プールでの泳ぎ納めから帰ってきてアイスダンス見てます。ヴァーチュ・モイヤー組素敵ね。
若い人が美しく幸せそうだと本当に幸せな気持ちになります。

営業アイデアありがとうございます。そういうパターンもあったか!
あたしはゲリラ的アピールは得意なんですがどうも営業の能力は低いみたいで自分を売り込むアイデアが貧困なんですよ~。もっと頭を使っていかないとだめですね!mental release paintingだな!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/47600139

この記事へのトラックバック一覧です: 芸能活動休止!?:

« 王子様がいっぱい☆ | トップページ | TAGSTOCK »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ