フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »

2009年12月10日 (木)

トライアウト

リーグ戦が終わり、優勝や昇格が決まり、CWなんてえのも始まっちゃってますが…
やはり今はなんのシーズンかと言えば「ストーブリーグ」なわけですね。
サポの皆さんはそれぞれ愛するチームの来季の体制やご贔屓の選手の行方にやきもきする日々。
そんななか、トライアウトも行われました:
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/headlines/20091210-00000115-jij-spo.html
参加された選手の皆さんが自分を生かすことが出来るチームと出会い、納得のいく決断をされることを祈ります。

ちなみに…常々思っているのですがこういう試みってアート・ビジネスでもないのかな?
そりゃコンテストに応募して力を試すっていうこともあるんだろうけどそういう「ゲージツ」的な評価ではなくて、実際的にに絵で仕事をしたい、自分の絵の評価を「値段」という目に見える形で提示してもらいたい、と考えている作家は多いと思うんですね。
だから東京ビッグサイトとかパシフィコ横浜、幕張メッセみたいなでっかい場所で美術館やギャラリー、プロダクションやエージェントが一堂に会して合同トライアウトを主催し、プロとして活動したい作家が作品を持ち寄ってビジネスライクに講評を受ける、契約を取り付ける、というのがあっても良いんじゃないかと思うんです。
どうでしょう、関係各位?

2009年12月 9日 (水)

今日も明日もベルマーレ♪

はあ~、鍋まつりぃだよぉぉ~♪…あ、どうも、さいきんこのジングルが脳内ループ状態のクリスです。

で、今日はベルマーレ昇格記念セール目当てに藤沢にお出かけしてきました。
小田急百貨店行ったけど、正直あまり盛り上がってなかったです。相方へプレゼントの財布を買って、地下の食料品売り場で特別割引のお漬物買って出ました。

こちらはGallery2藤沢店。昇格記念品の予約販売受付をしております!クリスはタオルマフラー注文しました☆

そしてベルサポならば藤沢に行ったら寄らなければならない注目スポット、献血センター・クロスウェーブ湘南で昇格への感謝の気持ちを込めて成分献血(血小板)してきました!!
見て!けんけつちゃんクリスマス・バージョンよ!!
今日はセンターの看護師さん全員が首からこのマスコットをぶら下げていて可愛いなあって思っていたら処遇品の他に期間限定で同じものをもらえたの~♪けんけつちゃん、ふだんから可愛いけどこのサンタさんのコスチューム超~似合ってない!?らぶりぃすぎよっ!
数に限りがあるそうです。年末年始はドナー数も激減するそうなのでみんな献血してスペシャルなけんけつちゃんをもらおう!

ちなみに…今日は昨日反町監督(見ましたか昨夜の「ニュース930」?楽しかったね♪)にサインしてもらったシャツを嬉しそうに着用しての献血でした。
実は本当はサインの上に「行くぜJ1!行くぜ献血!」って書いてもらおうと思ってたのよ。でも昨日は監督とっても急いでたみたいだったから遠慮しちゃった。
残念だな~。ウケたと思うんだけどなあ。
ところで献血するときって割とどこでも採取中は針の上にタオルとかかぶせて見えないようにするんだけどね、今日行ったらそのタオルが全部鮮やかな黄緑になってたの!
あれは壮観だったな。ますますベルマーレ・サロンのようになってきてますよ。
どうせだったらアキバの献血センターみたいに選手のお宝グッズとかもっと陳列して、献血中もベルマーレの激闘DVDなんかが見れたりするといいんだけどなあ~。
(血圧上がっちゃって採血できないかな?)

2009年12月 8日 (火)

馬入で昇格の喜びをかみしめる

湘南ベルマーレ昇格記念セールに行こうかと思っていたけど良いお天気。
天気予報によると今週は明日から天候が崩れる模様。
これはもう、馬入に行くしかない!

Running今日は最終節組はゆっくり目に入ってから軽くランニングして、ストレッチしたらすぐに上がってきました。
出来るだけ一人一人の選手に気持ちを込めて「お疲れ様でした」と言いたかったけれどなんだか彼らが眩しかったです!!

一方のサブ組は明日のサテライト川崎戦に向けて念入りに攻撃の練習をしていました。
練習生が何だかずいぶんたくさんいて知らない選手が多かったですが、活気がありました。
本日のクリス的馬入ポイントは昇格の感動に対する感謝の気持ちを伝えること。
顔見知りのスタッフの方々に片っ端から声をかけて祝福しました。

とはいえこの時期ですから戦力外となった選手もいるわけで、でも彼らも熱心にトレーニングしていました。
何も変わらない日常です。昇格したからってそれで終わりじゃない。
誰も浮かれてなんかいません。スタッフは昇格関連のマスコミ対応に追われながらも皆さん口々に「大変なのはこれからだから」とおっしゃいます。
選手達もそう。チームに残れない人もいる一方で残っても厳しい上のカテゴリーでの闘いが待っています。

Ryuta本日の馬入ポイント②は原竜太選手の見納めです。
今日も全力蹴球でした。練習だからって手を抜かないところが好きです。
公式戦ではないけれど、今日もゴールを決めてくれて嬉しかった。
原選手が上がってきたのは選手の中でも最後の方でした。
寂しくなるけど余所へ言っても応援しているからがんばってほしいと伝えました。握手もしてもらいました。意外とふっくらとかわいらしい手でした。

さて、本日のポイント③にしてクリスの最大の目的は反町監督にサインをもらうこと!
なにしろ人気者の有名人監督です。今シーズン、いつ練習見学に行っても一番最後までマスコミの取材を受けていらっしゃっててクリスの方が待ちきれなくて帰っていたものだからとうとうこの時期になっても未だにサインをいただいていなかったのです。
(なんとしてでも昇格記念に今シーズン中にサインをもらうぞ!)
だからこそ天気の良い今日を選んだのです。じっと待ってるのは辛かったけど、がんばりました。
練習終了後待つこと30分…出てきた選手と写真を撮りたい他のサポさんのためにカメラ撮影してあげていたら、取材が終わった監督が出てきてしまいました!しかも小走り!!

(やばい!監督が行っちゃう!!)
「監督!監督待って!!お急ぎの所すみませんが、待ってください、サインお願いします!」
反町さんの襟首につかみかからんばかりの勢いで引き留めるおれ。ああ、なんてゴーインなサポなんだ。
でも、でもお~う!30分寒い中待ったのよ!いいえ、今シーズン中ずっと待ってたのよ!?
ジャーン、こちらがそのサインです!
(背中一面にでっかく書いちゃってください!!ってお願いしたのに、ちっちゃいよ、ソリさん!!!)
が、しっかぁ~し、本日もきっちり目標を全て達成して気分良く帰ってきました。
http://www.bellmare.co.jp/?p=10647
さあ!今夜はtvkだぞっ!!
ああ、ローカルな生活がこんなにワクワクだらけだなんて、楽しいね。
ホームタウンに住む幸せって奴だな。

2009年12月 7日 (月)

同じ空の下

さらば友よぉ~、愛しい人よぉ~♪…あ、どうも、ここんところモッくんの肉体美にポーッとなっちゃってるクリスです。

石川遼くん、最年少賞金王おめでとう~☆
素晴らしい!本当に素晴らしい!!もうね、石川選手と野球の菊池選手はうちのおにいちゃんと同い年だからサッカーじゃないけど応援してるの。凄いねえ~。

熱狂の土曜から醒めると、まあ、湘南昇格の報道の少なさに今更ながら拍子抜け。
まあねえ、優勝した訳じゃないし、鹿島三連覇の前にはかすんじゃうかもしれないけど…
そんな中ひっそりとこんなニュースも:
http://www.bellmare.co.jp/?p=10626
やはりクリス的に一番残念なのは原竜太選手の退団ですね。Training

原選手は今季出番があまりありませんでしたが、あたしが馬入で見ていて一番楽しい選手でした。
常に全力蹴球で元気いっぱい、そんなに上背はないけど姿勢が良くて実際以上に大きく見える。
もう平塚で、馬入でリュウタが見れないかと思うと寂しいです。
次のチームでがんばって、としか言いようがないです。

地域決勝も終わりました。今年もあたしのチームは昇格できませんでした。
(追記15:30)JFL入れ替え戦日程が発表されています。http://www.ishikawafc.sv.bigsite.jp/menu34/zg_sub_noimage088.html
がんばれ、アキくん!がんばれ、Mちゃん!!
一方で前回の日記に書きましたが、ゆかり浅くない長野県にJFLのチームがやっと誕生しました。選手、サポーターの皆さんはもとより、昇格に尽力なさり長年がんばってこられたスタッフ、関係者、後援の皆さんのお気持ちを思うと感慨もひとしおです。
それこそさっぱり報道は耳にしませんが、今頃松本は喜びに沸き返っていることでしょう。
おめでとうございます。良かったですね。

No3あたしが大好きな選手がいるうちに昇格してくれたら良かったのに。
あたしが現場でサポートしているときに昇格してくれたら良かったのに。
あたしのチームが昇格してくれたら良かったのに。
あたしも人間ですから、悔しい気持ちもあります。
でも、一つところことどまれないあたしには望めないことも多いのです。
縁があった降り立った町で出会った人々とその時その時一生懸命地元のチームを応援する。
そうやって生きてきたからこそいろいろな経験や感動を自分のものとしてきました。
タイミングや出会いがうまく合わずにすれ違うことの方が多いですが、あたしみたいな風来坊が応援していたことを忘れずに経過や結果を報告してくれたり喜びや悲しみを分かち合ってくださる方々もいます。
ありがたいことです。そうやってあたしのつぎはぎの人生も、ちったぁまともに美しいパッチワークになっていきます。
一方で、生まれ育った町で働き、暮らし続けている方々には他にチョイスはない。
どんなに辛く悲しい出来事がチームに起こっても、同じ地域で一緒に堪え忍び継続していくしかない。それはそれでしんどいことだとは想像がつきます。
だからこそ、トンネルを抜けて歓喜の瞬間を迎えたときの感激もひとしおでしょう。

現場主義、とかなんとかいいながら、あたしは現場を共有できないことも多いです。
けれど同じ空を見上げて遠くから皆さんの奮起や幸せを願っているやさぐれたサポ女がいることも時々は思い出してください。
あなたたちはひとりじゃないし、あなたたちを思うことであたしもひとりじゃない。

さあ~て、ベルマーレ昇格祝セールに行かないと!どこのお店にしようかなあ~♪

2009年12月 6日 (日)

地決・最終結果

http://www.jfa.or.jp/match/matches/2009/chiiki_league/schedule_result/schedule.html
山雅、優勝おめでとうございます。ホームで素晴らしい結果、何よりです。アルウィンにも一万人以上が詰めかけたということで、名実共にJFLにふさわしいチームですね。
あたしが北信越にいた頃とは比べものにならないくらいビッグなクラブになりました。あたしが初めてサッカーの試合と応援を生で見たのも、Jリーグの試合を見たのも、タイトルを取るという経験をしたのも、天皇杯に出場したのも、全部全部アルウィンでした。そこの舞台で、長年不遇だった越リーグから、優勝チームが出るとは夢のようです。

二位の日立も昇格おめでとうございます。全勝はなりませんでしたが、決勝ラウンド初出場で一抜けは素晴らしいと思います。Sくんお疲れ様でした!

三位の金沢はFC刈谷と入れ替え戦ですね。一番昇格してほしいチームだったのでこの結果は意外でしたがまだ終わってしまったわけではありません。あと一踏ん張りして楽しいクリスマスが迎えられるようがんばってください。

そして、YSCC。残念でした。本当にお疲れ様でした。気をつけて帰ってきてください。

« 2009年11月29日 - 2009年12月5日 | トップページ | 2009年12月13日 - 2009年12月19日 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ