フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 2008年7月20日 - 2008年7月26日 | トップページ | 2008年8月3日 - 2008年8月9日 »

2008年8月 2日 (土)

いわゆる「ネット裏」な一日

今年のインターハイは埼玉県が会場。
おにいちゃんが水曜から我が家に来ている。
でも、でも、我が家のお兄ちゃんはソフトテニス・ボーイなの。
ってなわけで、今日は川口市の会場に行って一日を過ごしてきました。

昨年末の熊谷以来の埼玉県。
国体のときお世話をしたのも埼玉県代表。
何かと縁がある。

ちなみにおにいちゃんたちのチームは一回戦を勝ったものの二回戦で惜しくも宮城県の学校に負けて敗退しました。
Photoこれはおにいちゃんのチームメイトとは違うのですが高校ソフトテニス界では声出しが大事です!
控えの選手はこのようにネットの裏に陣取って激しく先輩たちを応援します。
チャントはリズミカル。手拍子は一定のお作法。
ううう~ん。奥が深いぞ、ソフトテニス応援。サポの血が騒ぎます。

でも、今日は「おかあさん」なのでおとなしくしていました。
少年たちは負けても元気いっぱいに兵庫に帰っていきました。
おにいちゃんはもうしばらくこちらに滞在します。

だから明日の社会人関西代表決定戦はいけないけど、がんばるのだバンディ!!!

2008年7月31日 (木)

馬入で未成年の色気について考える

はい、久しぶりに練習見学に行ってまいりました。
ご覧の通りの快晴で、性懲りもなくまた無駄に日焼けする大年増でございます。

でも、でも…やっぱりアジエルがいないと寂しいよおおお~ッ!!!早く帰ってきてえええ~!!!

ということで日伯友好色を封印した本日のクリス的馬入ポイントは菊池大介選手です。先日の熊本戦で初スタメンを飾り、ゴールまで決めて大活躍!1991年生まれの現役コーコーセーJリーガーは果たして「サッカー界の石川遼」になるのか!?

上手いですね。上手いの一言です。
こんなシロートのおばさんでもボールの扱いや足さばきを一目見て(上手いなあ)と思うんですから本物でしょう。
プロフィールによると172cm、66kgとありますが本当でしょうか?もっと細く見えます。
というか、あどけないです。後姿、まだ子供です。
迫力の梅田選手あたりが駆け寄ってくると風圧だけで吹っ飛ばされているようにしかあたしには見えませんでした!
身体が出来上がってくるのはまだまだこれからです。筋トレだって成長のためには控えた方がいいくらいの年齢です。ゆっくり大きくなってね、という感じです。
それにしても美白な菊池選手。こんがり黄金色の他の選手の中にあってお肌ピンク色です、ピンク!別にユースは屋内練習場でもあるまいに、照りつける太陽が憎らしくなります。
フィジカルともども、スキンケアにもがんばってほしいと思いました。

そしてなによりチームのお兄さま方に愛されてますよ、この王子様は!
トレーニング最後の30分はゲーム形式で王子は右サイドのウィングでしたが指導陣からだけでなく、あちこちのお兄さまから「大介!」「大介!」と指示のお声がかかっていました。
チームみんなでこの掌中の珠を育てようという愛にピッチが満たされておりました。
なかでもやはりジャーン選手でしょうね。
「ダイスケ~、右~!」「そこだよ、ダイスケ、そこ!!」「ダイスケ、ナイス・トライ!」ってなもんで次から次へと声をかけます。(まあジャーン選手の場合はずう~っと声出してるんですが、声量があるから良く聞こえるの。連れが「明らかに相手GKの声はジャーンにつぶされている」と感心してました。)
王子果敢に攻めるもゴールに結びつかず、の場合でもすかさずジャーン選手が「いいよ~、ダイスケ~、グッド・ファイトね~」などと叫べば(そうだよ、ジャーンがいいって言ってるんだからいいんだよ!)って思えてきます。
「ダイスケ、フリー!どうする?」どうするって聞かれてもねぇ…がんばれ、王子!!

2008年7月30日 (水)

いよいよ五輪ですね

昨日のアルゼンチン戦は大変でしたね。
雨の中応援に駆けつけて雷雨に見舞われたサポーターの皆さん、無事におうちに帰られたのでしょうか?
Kunで、アルゼンチンですよ。アグエロですよ!
何で二十歳やそこらであんなにワイルドでおっとこらっすぃ~感じになっちゃうの!?
やっぱはんぱじゃありませんよ、アルヘンティーナ!
試合の方はまあ、頑張りましたよね、日本。特に前半はしっかり守ってたし。
個人的には見たい選手があまりいないチームなので前半は本田圭佑くん後半は長友佑都くん中心で拝見させていただきました。天候だったり出場時間だったりがあってふたりとも持ち味発揮というところまでではなかったかもしれませんが、積極的でしたね。
(しかしながら昨日は梶山選手の眉毛とずぶぬれの反町監督の腹筋が拝めるのかが気になって仕方なかったクリスです。)

ところで昨日発売のサカダイ、ご覧になりまして?
J2特集でベルマーレについてもたくさん書いてあったから立ち読みしてたんだけど、森岡さんの引退について写真つきで紹介してありました(P83をチェック!)。
どの試合のものか分かりませんがしっかりバンディ・ホームのユニフォーム姿の写真です。やっぱりシゲル、カッコイイ~♪

長友くんも特集されてたし早速購入してしまいました。
でもこうやって全国誌に報じられてみると偉大な人なんだなあということを再認識するとともに引退によってまた手の届かないところに戻ってっちゃったなあって感じですね。
彼と同じフィールドで同じ試合を戦ったとしても、報道されるでもなく誰にも知られることなくサッカーをやめてしまった人を何人も知っています。
有名だろうが無名だろうが、一緒に天下獲ろうって闘って、一生懸命応援した選手をあたしは忘れません。みんなに感謝しています。

それにしてもやっぱり…移籍はいいんだよ、入籍だってかまわない(苦笑)…でも、サッカー辞められるのは本当に寂しいね。
新しい道に踏み出していく人もいればその後ずっと指導者や経営者やビジネス関係者としてサッカーに関わり続ける人もいるし、それはそれで応援したいとは思うけど、あたしはやっぱりジョカトーレ(選手)が好きだから。

2008年7月28日 (月)

ジャーンは日本人じゃなかったぁぁぁ~

久しぶりにブログ更新していきなり間違ってしもた…
昨夜の熊本戦、「オール・ジャパニーズ」って書いちゃったけど、ジャーン選手先発してましたね。お詫びして訂正します。
だってえ~、ジャーン日本語ペラペラやねんも~ん!!
(はあ、しかしアジエル&リンコン二人とも帰国ではこの夏のクリス日伯友好キャンペーンも中止にせざるをえんな…)

お詫びと言っちゃあなんですが、またまたベルマーレ・グッズを買ってきましたよ。ビーサン・ブランド「げんべい」とのコラボ・ビーサンです!
こないだ愛用してたのがダメになっちゃったので早速これをゲットです。
今年の夏はこれをはいたクリスがビーチの視線を独り占めだ☆

そういえばご覧になりまして?昨夜のNHK衛星第一11:00-の野茂英雄の軌跡を描いたドキュメンタリー。時間がない中手持ちの画像で急いで作った感は否めませんが、見ながら色んなこと思い出してウルウルくるし、野茂さんが意外と笑顔いっぱいで(ああ、アメリカで野球やるのって楽しいんだね)って思ったし、運も味方に付ける必死さには感動でした。
もうちょっと時間を置いて、今度は野茂さん本人の声もたっぷりとって、NHKならではの重厚な特集を製作してほしいと思います!

(追記)
http://www.kanagawa-fa.gr.jp/syakaijin/
YSCCは天皇杯県準決勝に駒を進めたみたいですね。一安心です。
ちなみに全社の全国大会出場も決めています。翼くん、ファイトだぁ~!!

2008年7月27日 (日)

イメージ・チェンジ

J2第28節湘南ベルマーレはホームにロアッソ熊本を迎えてのナイト・ゲーム♪
なんか久しぶりの快勝と思われます。
http://www.bellmare.co.jp/bellmare/view/s.php?a=4839&PHPSESSID=e3191725f4907ae1db92d035be24df78
怪我でアジエル、リンコンの両選手を欠く中ジャパニーズ・メンバーあ~んどジャーンでがんばりました!この調子で連勝して行って欲しいものです。

バンディは今日は全社関西予選を勝ちましたね。
http://www.banditonce-kakogawa.jp/news01/51.html
来週の相手はアルテリーヴォ和歌山ですか?そこにはねえ、元ガンバで静岡FCにいたときにクリスのハートを鷲掴みにした羽畑公貴選手がキャプテンしてるのよ~☆
http://www.arterivo.com/profile/index.html
対戦楽しみ!

我らが翼くんのYSCCは天皇杯の県準々決勝だったみたいですが、ちょっと結果が分かりません。どうなったのかなあ?勝ってればいいなあ。
翼くんは神奈川県選抜にも選ばれているようなので国体出場の可能性もあり!厳しい戦いは続くけど、怪我しないでしっかり体調管理して頑張って欲しい。

さてさて、すっかりゴキゲンなクリス。髪を切ってきました☆
今日もまた新しいお店。Newオープンだけど今度は隣町。
オーナーはサーファー。やあああ~ん、いかにも湘南!
でも話が合って楽しかった。
そのオーナーが「絶対似合う!」っていうからぁ、メッシュって初めてやってみました~!
結構気に入ってます。
実はこのお店、あたしが15年前と11年前、娘と末っ子を出産した助産院のすぐ近くにできたのね。懐かしいなあって思って入っちゃいました。
なにはともあれ、これであたしもすっかり「湘南の爽やか好中年」でございます。
オーナー教えてくれるって言うしぃ、サーフィンでも始めるか?
地域に馴染むぜぇ!!!

« 2008年7月20日 - 2008年7月26日 | トップページ | 2008年8月3日 - 2008年8月9日 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ