フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 埼玉、優勝! | トップページ | 馬入で上下のバランスを整える(*追記・10/7) »

2008年10月 4日 (土)

SC相模原

http://www.bellmare.co.jp/bellmare/view/s.php?a=5294
J2第39節、ベルマーレは優勝した広島にアウェーで挑みましたが勝ち点を得ることはできなかったです。相手が強すぎた、と言う感じなのでしょうか?
でも! 来年からはJ1なんだからな!そんなこと言ってらんないぜ!

さて10月です。
今月は残り北海道、東北、東海、中国、四国の各地域で優勝および決勝大会進出チームが決まります。
そして例年全社開催中に理事会において決勝大会の組み合わせも決まる予定ですのでまさにいよいよだな、という感じです。
実際もともとは各地域の覇者が集って日本一を決めるチャンピオンズ・リーグだった地域決勝にしろ3年前までは国体のプレ大会として全国の社会人チームが一堂に会して親睦を深める感じで開催されていた全国社会人選手権にしろ、いまでは上を、JFLを、プロを目指すチームのサバイバル大会となってしまいました。
今にして思えば自分が運営参加した全社兵庫大会は最後の「のどかな大会」だったのかもしれません。
「全社枠」やいわゆる「全国タイトル」を目指してるチームはそれどころではないとは思うのですが、全社はね、やる方は5連戦とありえない日程ですが見るほうは楽しい大会なんですよ、これが。
なにしろ全国の社会人チームが一度にたくさん観れるんですよ!それも毎日!
Sfcあたしが担当した静岡FCは3回戦(準々決勝)まで進んでくれましたので3日間楽しくお世話&観戦させてもらいました。もちろん、彼らが静岡へ帰ってからも他のチームを見て、ウィングスタジアム(当時)の決勝も見に行きました。
そのころあたしは兵庫に引っ越してきてまだ三ヶ月だったのですがとても勉強になり、視野が広がりましたし、いっぺんにサッカー関係の知り合いも増えてラッキーでした。
どうやらクリスは今年の新潟、家庭の事情で行けそうにありません。
行かれる皆さんはぜひ、大会を楽しんでいただきたいと思います。

そんななか、続々とJを目指すチームが活動を始めています。
http://www.sc-sagamihara.com/team/outline.html
あたしの「バンディのハニー」だった森岡茂さんはいま大阪府リーグのFC大阪の監督をなさっていますが、このSC相模原の監督はなんと上記全社兵庫大会でクリスのハートを鷲掴みにしたツー・トップの一角、水野和樹選手です!
(サイトを見る限りでは選手兼任なのかどうか分からないのでとりあえず「選手」です)
彼らは今年発足したばかりのチームで県リーグ3部なのですが代表望月重良さんをはじめ20代前半の元Jリーガーなど布陣は豪華で2013年JFL昇格を目指しているそうです。
春先に新聞の地域欄にチーム発足の告知が載っていましたが、この度11月の秋田県で開催される全国クラブチームサッカー選手権に県および関東予選を無傷で勝ち抜けて出場するそうです。
去年は確か県決勝を姫路に見に行ったら会場でJパパ&ママとお会いして「あんた、こんな試合まで見にくるんか!?どこまでサッカー好きやねん!?」と怒られてるのか褒められてるのかわからない状態でしたが加古川が負けて残念だったなァ。

まだまだ出来たばかりのクラブですからこのSC相模原がどう育つのかは未知数ですが、もともと地元の有志が望月さんを口説き落として誕生したチームらしくサポーターも着実に増えているようです。
水野選手は27歳で、去年はJFLのアルテ高崎に移籍。刈谷で試合を見たときはなぜはセンターバックを勤めていました。今年のメンバー・リストになかったのでどこへ行っちゃったのかなあと思っていましたが…
なによりおそらく県リーグで一番若くてハンサムな監督を擁するチームとクリスが勝手に認定してしまいますので今後も注目してみたいと思います。

« 埼玉、優勝! | トップページ | 馬入で上下のバランスを整える(*追記・10/7) »

社会人サッカー」カテゴリの記事

コメント

相模原FCうまいですよー♪ 今年は神奈川県リーグが 場入と 保土ヶ谷球場でやったので、見に行き、みずのんちゃんを激励してきました。監督兼選手で、今は怪我していて出られません。監督は試合には 望月さんが来て 采配をふるいますので、みずのんは、練習の時監督ではないでしょうか?

写メを撮って SFCに送ってあげました。ここには写真は送れないので、字だけにしました。
チームにはベルマからの選手もいますが、出なかったです。ちゃんと コンセプトのあるサッカーは楽しいし、とても上手いです。今は県ですが、少しずつ階段をあがっていくチームだと思います。

名古屋からの もちさぽもいましたよ。これからもどんどん前進してほしいチームですね☆

失礼!馬入でした。

おおお~、にがつさん、そうだったのですか!
相模原なら近い、とは言えないですが同じ神奈川県内に強いチームがいっぱいできるのは嬉しいですし、バンディが試合に来てくれる可能性も増えますので大歓迎です!
機会があったら麻溝にも試合見に行きたいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/42683355

この記事へのトラックバック一覧です: SC相模原:

« 埼玉、優勝! | トップページ | 馬入で上下のバランスを整える(*追記・10/7) »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ