フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 嵐のサンダーボルト!! | トップページ | 天皇杯への道(NHK) »

2008年8月31日 (日)

夏の思い出

バンディが天皇杯兵庫県代表に!
http://blog.goo.ne.jp/banditonce-kobe/
ぜひぜひ本大会、2回戦に進出してカコリクを感動のるつぼと化してください!
そして願わくば名古屋に来てください!!

さて、本当はクリスもユニバーに行きたかったのですが「相方の造反」にあってしまいかないませんでした。(プン!プン!)
そこで今日は二日酔いの相方に子供の宿題を任せ、クリスは夏休み最後の一日をサッカー三昧で過ごすことに!午前中は元ベルマーレ本拠地である大神グラウンドで行われた松蔭大学と町田ゼルビアの練習試合を、午後は神奈川県代表決定戦を観に出かけてきました。

まずはゼルビア。残念ながら先週の天皇杯、東京都トーナメント準決で結局優勝した国士舘大学に敗れてしまったのです。
で、今日のTMはどういう構成で来るのかな?と思ったのですが…
まずは選手アップ中テントでひとり寂しそうにしていらした戸塚監督にご挨拶。
あたしはいろんな会場でお見かけしてますが、お話しするのははじめてです。
監督によると昨日ここ湘南エリアはものすごい雷雨だったのですがトップチームは神奈川大と夕方TMを敢行したそうで今日はサブ中心の布陣ということでした。
Photo_2えっと、こちらをご覧のベルマーレな皆さん、町田には杉本圭選手が在籍しています。MF登録ですが去年に比べるとちょっと後ろ目の配置ですね。試合も去年はスタメンをはっていましたが、今年は「スタベン」。
ひさしぶりの大神に何を思う、圭くん?
(監督に撮影許可もらったから載せちゃうもんね…って、ちょうどこっち向いたショットがピンボケなんでこんなんしかないわ。スマン、圭くん。)

さて、戸塚監督とお別れしてから土手で試合見学。
ベルマーレな皆さん、実は町田にはユース出身の斉藤洋平選手も大学卒業後入団して頑張っています。こちらも正GKではないのですが今日のTM後半のみですが出場していました。
で、この洋平くんのご両親がいらしていて土手に並んで観戦しました。
「大神もきれいだったのに、なんか久しぶりに来るとうっそうとしてますね。」
確かに草ボーボーで土手に座っていると蚊だの蜂だのしまいには野犬まで!
昨日の豪雨のなごりか北側ゴール付近には大きな水溜りがあったりピッチもすべり気味である意味「スペクタクルなサッカー」でしたが、公式の方でどれくらい公開する予定なのか分かりませんので内容の詳細は割愛します。

うえ~ん!保土ヶ谷行く途中で迷ったあ~!昼飯食い損なったあ~!

神奈川県サッカー選手権大会(保土ヶ谷公園サッカー場)
東海大学体育会サッカー部 対 NPO横浜スポーツ&カルチャークラブ
3-2で、YSCCが5年ぶり2度目の優勝を飾りました!ばんざあ~い!!
Photo 我らが翼くんはスタメン、フル出場。
(こちらをご覧のバンディなみなさん、表彰式で代表でNHK杯を受け取り、嬉しそうにしげしげと見つめる翼くんです♪)
試合は前半YSCCがゲームを支配し、2-0。特に2点目の石川選手のビューテホーなループ・シュート見れただけでも行ったかいがありました。
後半もYSCCペースで序盤いきなり3点目が入り、このまま圧勝かと思われました。
今季「不勝神話」継続中のクリスも前半はおとなしく手拍子をしていただけなのについ調子にのって後半からは声だしに参加したのですが20分過ぎ頃に1点を入れられてしまい、それからは過去県大会優勝経験6回の東海大イレブンがYSCCゴールに迫ります。
(まさかあたしが応援参加したからって…)
あせるクリス。声援にも力がこもります。
14:00キック・オフの試合はどんどん気温が上がり、グラウンドは灼熱地獄と化し、とうとうロスタイムには追加点を奪われてしまいます。
「YSCC!YSCC!!」
しかし時すでに遅し。ゲームセット。

翼くんとYSCCのみなさん、優勝おめでとうございます!
サポーターの皆さん、今日も楽しかったです。本大会と全社がんばってください!
クリスとうとう今季初勝利~♪
いやあ、やっぱり勝つっていいね。優勝ならなおさらだ。
自分のチームじゃなくても選手や関係者のみなさんが喜んでいるのを見るとこっちまで嬉しくなってくるよ。
良い夏休みの思い出となりました。

« 嵐のサンダーボルト!! | トップページ | 天皇杯への道(NHK) »

社会人サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/42337201

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の思い出:

« 嵐のサンダーボルト!! | トップページ | 天皇杯への道(NHK) »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ