フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 大和魂!!!!! | トップページ | な・で・し・こ、JAPAN!!! »

2008年8月15日 (金)

馬入でパーティーに参加する

またもよやフェルプスが世界新で金メダル!これで6冠!!
背泳200Mの入江選手は残念でしたね。実力から言えば5位は「伸びなかった」ってことになるんかもしれんけど、まだ18歳。初めての五輪。安定していないのは仕方ないです。
いきなり体操の内村くんみたいに結果を出してシンデレラ・ボーイになることもあれば、入江くんのように力を出し切れないこともある。
日本のマスコミは一度結果が出たりルックスが良い選手をすぐチヤホヤする悪い癖がありますが、我々はそれに惑わされずに若い選手を温かく見守りましょう。
今夜はいよいよメドレーリレーが始まりますよ~♪北島くんの最後の雄姿になるかもしれませんので決勝戦までしっかり応援しましょう。
陸上もはじまりました!みんなで室伏選手と一緒に吼えまくろう!
そして今夜はなでしこ!現地はチョー・アウェーかもしれませんが、TV画面を通して我々も声援と気を送りませぅ☆

さて、朝からベルマーレ12会員用メルマガ~♪
「今日は菅野監督の誕生日!一段と暑いですが、ぜひ練習見学&誕生日の祝福に馬入Gへお越しください!」とあるではありませんか。
ご近所サポ馬入班メンバーとしては行かないわけには行かないでしょう。
ということで町内放送では「熱中症注意報」も出ているにもかかわらず、命知らずのジョカトーレたちが練習に励むグラウンドへ行ってきました。

2次の31節はお休みになるため、月末まで公式戦のないベルマーレ。
猛暑日でもあり、全体練習は早めに切り上げられたようです。
で、お約束のお誕生日パーティーがはじまりました。
まずは選手たちが小麦粉の袋を持って監督を追います!
監督も反撃を見せますが、その後水もかけられ、本日めでたく48才におなりあそばした指揮官は全身うどん状態です。
Photo最後に誰だったかなあ、牛乳までかける選手が現れ、汗とうどんにまみれた監督はカルシウムまで補給して栄養管理はばっちりですがフラグランス的にはとても男前とは行かない状況に陥っていました。
それでもこういった手荒な祝福も現場に立っていればこそ。
グラウンドから上がってきた監督はヘロヘロになりながらも嬉しそうでした。
出口付近のサポーター一同で「菅野監督、お誕生日おめでとうございまーす」と声をかけると「ありがとう」と笑顔で手を振ってくださいました。

さて、本日のクリス的馬入ポイントは「日伯友好キャンペーンを完結する」。
ベルサポの皆さんはご存知の通りチームのガイジン枠は全てブラジル人でアジエル、ジャーン、そしてリンコンに変わってカレカ選手の3名です。
その4人全員にはキングベル・タオマフにサインをもらったんだけど、スタッフにもう一人ブラジル人がいるわけです。
フィジカル・コーチのカルロスことカルロスAスリアーノJr.さん。
フィジコ一筋8年目。ベルマーレ3年目の27歳♪
Carlosいつも大きな声で全体練習の前半であるフィジカルトレーニングを指揮し、終了間際のクールダウンでは日本語を交えて明るくトレーニングを引っ張っています。笑顔を絶やさず、リハビリ中の選手にも優しく寄りそうナイス・ガイ☆
「Hola, Carlos! お疲れ様でした~」
「オツカレサマ~」
「あのね、サインお願いしてもいい?」
「ボクデスカ?」
「そう、ほら、見て!チームのブラジルのみんなに書いてもらったの!」
「おお!」
「だからね、Carlosにも書いて欲しいの。ここに、いい?」
「オオキク?」
「そ、おっきく!!ガーって!」
「ガーッ!!」
…って、本当の大きく書いてくれました。(カレカとはえらい違いや。)
「ありがと Carlos, obrigada!」
「アリガトー」
「Bom dia!」
あたしってぇ「筋肉通」でしょう?だからねえ、練習で何が一番気になるってフィジカルな部分なのね。どういう訓練するとどこの部位にきくのかとか、ある一定の動きをするためにはどこを鍛えるといいのかとか、すっごく興味がある。
それに監督や他のコーチと比べるとフィジコの立場はより選手に近いというか、愛と献身と知識でもって選手のコンディションをケアしてるフィジコってとってもすてきな職業だと思うから、ぜひともカルロスにサインもらいたかったんだ~♪
フィジカル的なことって大切にされるべきで、これをないがしろにしてるチームは最後に泣きを見るって個人的には信じてマッスル!
カルロス、これからも選手たちを影に日向にサポートしてあげてね☆

« 大和魂!!!!! | トップページ | な・で・し・こ、JAPAN!!! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/42174793

この記事へのトラックバック一覧です: 馬入でパーティーに参加する:

« 大和魂!!!!! | トップページ | な・で・し・こ、JAPAN!!! »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ