フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 木曜どうでしょう | トップページ | 面白くなってきやがったぜ »

2008年5月30日 (金)

☆★☆愛のクロスボール☆★☆

寒くて風が強くていまにも降ってきそうな日。
それでもあたしは馬入に行くのだ!
これから梅雨である。
雨が降ろうが風が吹こうがサッカーの試合はある。
サポーターたるもの天気が悪いくらいで予定変更していては人生回らないのだ。

Pdあたりまえだが寒かったので全員長袖です。
これも当たり前ですが、トレパン着用者も多かったです。
アスリートたるもの身体を冷やしてはいけません。
わかってはいても下がるクリスのモチベーション…

今日は明日の仙台戦に向けて移動なので主力は早めにトレーニングを切り上げました。
Oコーチは若手を集め、パス回しとディフェンス主体の指導です。
「なんでそうなるねん!?頭使えや、頭を!」
はい、ごめんなさい!

ということでコートの反対側ではいつも居残って熱心にシュート練習する原選手が頭でゴールを狙っています。
Lifting_2相方を務める永田選手が小気味よいほど原選手の要求どおりの場所へポーンポーンとクロスを入れていきます。
そこへ試合も練習もいつも全力な感じの原選手が勢いよく頭から突っ込んでいき、なんどもゴールを決めていました。
入ると嬉しそう、はずすとお声の大きな監督やOコーチもびっくりな大声で「やっべえ!!」な原選手です。
居残ってやってるので誰もボールを拾ってくれませんからすぐに球がつきます。
するとコーナーでリフティングをしていた斉藤選手がナイスなタイミングで「リュウタ~」と声をかけながらクロスを入れます。
きれいにヘディングを入れた後で原選手が「ありがとうございます。返しますか?」とボールを拾って斉藤選手に聞きます。
「いや、もう上がるから。」と斉藤選手。
なんかチーム内の優しさを感じて悪天候も吹き飛んであったかな気持ちになった(^▽^)クリスです。この三人に個人的にフリーデンの豚肉一頭分あげたいです。

「リュウタの空中腹筋運動」を堪能する前にクリス発見しちゃったことがあります!
主力が集まってクールダウンしてたときね、ただいま絶好調「おれたちの直樹」こと石原選手の弱点を見つけました。
石原選手、めちゃくちゃ身体硬いっす!!
Cコーチが繰り出すすべてのストレッチの動きに関して、ありとあらゆるどの選手と比べてもあきらかに直樹、辛そうです。
開脚、足、開いてません!屈伸、膝、曲がりまくりです!前屈、お辞儀ですか、それッ!?
特に非常に柔軟性の高そうな田村選手と比べるととても同じ動作をしているように見えません。
少なくとも前屈で手のひらペッタリつけられるあたしはこの分野でなら「湘南の暴れん坊」に勝てそうです。
このスピード・ストライカーに手を焼いている対戦チームDFのみなさん、直樹が攻めてきたら前屈勝負を挑んでみたらいかがでしょう?高い確率で勝てます。
まあそんなアホな事やってる間に高い確率で抜き去られるとは思いますが…

散々しょうもないこと考えつつブルブル震えながら練習見学終了。
選手の皆さん、お疲れ様でした。早くケイズ・インターナショナルのお昼ご飯食べて、しっかり温まってね。移動も気をつけて、仙台でも勝ってね。
トレーニングの後ちゃんと食べてしっかり休むのがアスリートの基本。
が、しかあ~っし!サポーターはそれではいけません。
なにしろこっちはただボーっと見てるだけで身体は冷え切っております。
いつもは練見のあと近くのマイ・プールに移動して泳いで帰るのがクリスのお気に入りコースですが今日は身体が冷えすぎたので直帰してブート・キャンプやることにしました。
これでしっかり自己管理。万全の体調で応援活動に励めるというものです。

にしても…家で絵を描いたり文章を書いたりしているだけのはずの母が何故毎日こんなにへとへとになっているのか、子供たちには理解不能です。

ハンドボール男子北京五輪世界最終予選で日本は今日はクロアチア、明日はアルジェリア、日曜はロシアと対戦。NHK衛星第一で今夜(日本時間午前1:10)放送!
大輔くん、がんばれ~!!!

« 木曜どうでしょう | トップページ | 面白くなってきやがったぜ »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/41370959

この記事へのトラックバック一覧です: ☆★☆愛のクロスボール☆★☆:

» おすすめの髪型カタログショートヘア情報を案内/ビューティーきれいナビ [髪型カタログショートヘアについてのオススメ情報です]
待望の髪型カタログショートヘアを見逃すな!! [続きを読む]

» インターネットショッピングゲーム/アウトレットshopナビ [インターネットショッピングゲーム/アウトレットshopナビ]
見逃すな!インターネットショッピングゲーム/アウトレットshopナビここにあり [続きを読む]

« 木曜どうでしょう | トップページ | 面白くなってきやがったぜ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ