フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 宮城MAX車椅子バスケットボール日本選手権初優勝! | トップページ | 少林、サイコー! »

2008年5月 8日 (木)

5月8日は「ゴーヤの日」!

うららかな五月晴れ。
馬入に練習見学に行く。

実は「サッカー批評」の連載3回目はベルマーレの強化部長のOさんについてのものでした。でもクリスは小宮さんの取材に同行したわけではないので、お会いしてなかったの。
Chikiでまあこのたびホームタウンに引っ越してきたので、前回の羽中田監督のときと同じようにいきさつを説明しがてらご挨拶を差し上げました。
「暇さえあれば練習見に行ってます」
「では練習と言わず、試合を見に来てください」
ってなもんで、福岡戦、ご招待いただいたような次第。
今日はそのお礼を言うという目的もあり、また、前回は事務所でお会いしたのでOさんの雄姿をグラウンドで拝見するという目的もあり…

いつもは練習見学してる人が10人いるかいないかの河川敷コート。
しかし今日はやたらと人が多い。取材の人もたくさんいる。
(こないだの試合で2位浮上したからかなあ?)
などとのんきにピッチに向かって歩いていくとちょうどクラブハウスのほうからOさんとフィジコのCさんがやってくる。
「土曜はありがとうございました!」
「あ、来てくれたんですね。」
「快勝してくださって気持ちよかったですよ。すみませんね、あたしのために。」
「ははは。今日は人が多いでしょう?ヒデが来てるんですよ。」

ん?ヒデ?クリスのバンディの王子様?
んなわけないだろー!「旅人」のほうじゃんかーっ!!
あ~、びっくりした。振り返ったら山のようなギャラリー引き連れて中田英寿さんがご登場よ。
もう、オーラ出まくりでまさに「近寄りがたい」雰囲気っす。
よく考えたら中田さんがサッカーやってるの生で見るのクリス初めて!
ラッキーだったなあ♪

今日も馬入初めてっぽい人に「練習は何時くらいまでですか?」「トイレはありますか?」などと聞かれてしまい「ベテラン・ベルサポ」を演じるはめに(泣)にわかやのに~。
で、今日はやっぱり一番聞かれたのは「ヒデはどこ?」
「あそこで真後ろ向いて股関節伸ばしてる人ですね」(ちなみに中田さん、とってもていねにストレッチしてました。引退しても柔軟性をキープ!)
「きゃあ~、かっこいい!練習終わるのは何時くらいですか?」
「今日はスタートが遅かったから多分お昼くらいになると思いますよ。」
「じゃあメイクなおしてこよう!シャワーも浴びなきゃ!」
ん、ん、シャワー?なんで?
でもクリスときたらパス出しで「ヒデ!ヒデ!」って声がかかるたんびに16番を探してしまって(ああ~、全国のヒデ・ファンのみなさんごめんなさい!)って感じでした。

で練習終盤は二手に分かれて中田さんはゲーム形式のほうのグループに行き、それにあわせてギャラリーも移動したのであたしはパス回しのグループに行きました。
だってえ~、こっちのグループを指導していたのが小笠原コーチ☆58_5
クリスが思うに「馬入で一番声が出ている男」です
小笠原コーチはねえ、2000-2006佐川印刷でコーチなさってたのよおう~。
地域リーグからJFL、そしていまはJと、のし上がってきた男なのよ!
引っ越してからクリスホームシックになったら馬入に小笠原コーチの男らしい関西弁聞きに来てんの~♪やあああ~ん、今日も素敵~!!!

練習終了するとまたギャラリーがどっと中田さんに押し寄せます。
クリスは人の波が引くまで居残りのシュー練を見ました。
やっぱり今季も好調の石原直樹選手がキレのあるシュートでガンガン決めていました。
今日は坂本選手もゴールをよく決めてましたが「あ~ん、ヒデ撮れなかった~!坂本でも撮って帰るか」って、おい、おい、お嬢さん…コウジもオトコマエだと思うよ~。

やっとギャラリーがいなくなったのでOさんにご挨拶。
「お疲れ様でした。」
「あ、監督に紹介しますよ。」
きゃーん、菅野監督に握手してもらっちゃった~!
「先日お話したイラストレーターさんなんですよ。」
「えっと、どんな絵を描かれるんでしたっけ?」
「あ、今持ってますよ。」
「お!山口!」
「今日お誕生日でしょう?プレゼントしようと思って。」
「かっこいいなあ~、でもこんなに当たりに強そうな足してたっけ?」
「だいじょうぶです。今日で24でしょう?男の筋肉は24歳からですから!」
「ははは!そりゃあ、いい!これぐらいの足作っとくように言っといてください。」
クリス、J2監督相手に持論を展開!!
山口貴弘選手は練習後チームメイトに水をかけられてバースデーを祝福され、水も滴るいい男になっていました。さっさとロッカールームに引き上げてしまい、監督の伝言を伝えることはできませんでした。直接渡せなかったのでOさんに渡してもらうようにお願いしました。

最後まで居残ってシュートを打っていたのは原竜太選手でした。
いつも元気いっぱいで大きい声を出し、MAXで練習に臨んでいるので好きなタイプの選手です。
リュータ・ゴールを堪能してから帰途に着きました。
楽しい日でした。

« 宮城MAX車椅子バスケットボール日本選手権初優勝! | トップページ | 少林、サイコー! »

サッカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/41136121

この記事へのトラックバック一覧です: 5月8日は「ゴーヤの日」!:

« 宮城MAX車椅子バスケットボール日本選手権初優勝! | トップページ | 少林、サイコー! »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ