フォト

rock show

  • ちなみに「五岳」店内風景は…
    単独の展示会を2回やらせていただいたことがあります。 2005年3月、長野市在住の頃お世話になっていた画材店「五岳」さんの吉田店の店舗内外ガラス壁面を2週間お借りしました。「ウィンドウ・ジャック」と題して作品だけでなくサポートしていたチームの応援グッズやスポーツへの入れ込みをパネルなどにして展示しました。 2009年3月、平塚市のスポーツ・バル「モト・ロッソ」さん店内のギャラリー・スペースを一ヶ月お借りしました。湘南ベルマーレの選手やサッカーの絵を中心に開幕ダッシュを後押しすべく「暑苦しく」展示しました。

as you like it!

  • モノトーン
    クリスの画風を気に入ってくださったアスリートの皆さん!あなたの輝きを永遠にしませんか?お気に入りの写真をお送りいただけば、それを写真とはひと味違う、情熱の一枚にしてお届けします。 料金例: A4サイズでフルカラーなら¥60,000、モノトーンなら¥30,000から注文をお受けします! (ご連絡は「プロフィール」の「メール」まで!) 作品例をこのアルバムにアップしておきます。発注なさるときの参考にしてください。

hot legs

  • 世界で一番お前が好きだーっ!
    2007年4月1日、クリスの初めての画集が出版されました。 嬉しかったな。書店を1日ウロウロしてました。 (ご購入ご希望の方は直接クリスまでメールで!)

aquatics

  • splash!
    愛すべき水生生物 - スイマーたち。 特に男子選手は「ミケランジェロの息子たち」と命名しております。

Gambino & other favorites

  • ドイツ大会のアポロン
    ガンバの選手を中心に「鈴木隆行以外」のお気に入りの選手をピックアップ!

turn yo wheels

  • Turn
    あたしが車椅子バスケットボール(イスバス)にハマったのは一重に仙台市の宮城MAXのエースにして日本代表のガード、藤井新悟選手の存在です。

not enough

  • Ish
    2003年から社会人サッカーを応援しています。特に地域リーグ。 さあ、素晴らしき4部の世界へようこそ。 (ここに掲載されているのはプロ球団に所属している選手ではありません。個別に掲載許可も取っていませんので、各々のページへのコメントは控えます。分かる人には分かる、ってことで。)

agony and passion

  • Before全国区
    あたしがサッカーを描くようになったのは鈴木隆行選手のプレーを見て「この人を描きたい」と思ったのがきっかけです。 描きたいものを見失っていたそれまでのクリスの絵描魂に火を付けてくれた鈴木選手には「感謝、永遠に!」です。

soccer critiques

  • 風景
    2007年6月-2008年3月に発売された「サッカー批評」のvol.35-38に連載された小宮良之さんの「カンプ・ノウで刻まれた想いを胸に」の挿絵を担当させていただきました。 地域リーグを応援してきていつも選手に「全国目指すぜ!」ってえらそうに言ってきましたが、ようやくクリスも全国デビューを果たしたのです。

approved and accepted

  • Splash!
    ここではコンテストで入賞、入選した作品を中心にアップしています。 現在はもう参加していませんが、講談社フェーマススクールズさんにはお世話になりました。全然絵が描けなくなった自分を何とかしたいとKFSの通信講座に入会して基礎を一から勉強し直し、卒業後はアートコンテストで特別賞をはじめいろんな賞をいただいて自信をもらいました。入会当初の目的だった作家名鑑「イラストック」にも卒業翌年から連続して6年間掲載していただきました。感謝しています。

« 何が道を分けるのか | トップページ | KSLカップ・予選リーグ最終節 »

2007年11月 8日 (木)

立冬、結構、有頂天!

いよいよ地域決勝まで2週間!
今日は昇格祈願の献血に行って参りました。久々の成分献血をするために姫路駅前の献血センターへGo!
相変わらず血流に勢いありすぎ、のおれ。
「血小板でお願いしたいので1時間くらいよろしいですか?」
パンピング(採血している方の手でクッションボールなどをにぎにぎして血流を良くする運動)なしで40分で終了だぜ!
「早かったですね。ご気分いかがですか?じゃあ針を抜きますね。」
看護士さんが針抜いたとたん勢いよく飛び出すおれの熱き血潮!
「きゃあ、ごめんなさい!!」
慌てて看護士さんがベシッと力強く注射痕に脱脂綿を押しつける。
(うぐおおお~ッッッ!ベシッはやめてくれ、ベシッは!!)

帰り道、近くのKISS FM神戸・城下町スタジオを覗いていく。
Dscf0003
姫路城前の百貨店ヤマトヤシキのすぐ隣にサテライトスタジオが設置され、この秋からバンディオンセ神戸のサポーターでもあるDJ平野智一くんが水・木のお昼の番組をやっているのだ。Dscf0001
ちょうどスタジオにはいると画面左のディレクターさんなのかな?彼女なのか彼女の家族なのかが今日お誕生日と言うことで画面右の平野くんが「おめでとう!」と盛り上げているところでした。クリスも拍手して「イエーイ♪」

あたしの来場に気づいた平野くん、事前に送信しておいた地域決勝に向けてのあたしの熱き決意のメッセージを読み上げ、今後のチームの予定についてもしっかり告知してくれたのでした。平野くん、グッジョッd(>▽<)

Dscf0002帰り際、「あたしも今日誕生日なんです~☆」とディレクター女史と握手して帰途につきました。スタジオを出てすぐの大通りから臨む世界遺産、白鷺城でございます。

そういえばね、帰りに宅急便を出そうと立ち寄ったスーパーでね、社員らしき若い青年とパートのリーダーっぽいおばちゃんが連休だか年末だかのパート職員のローテーション決めかなんかをやっていて、おばちゃんが「あの、ホラ、北○さんなんか、この日どう?」って言ったのよ。でね「北○さんってどんな人でしたっけね?」って若い子が聞いたら「ほら、ほら、あの細くって可愛らしい感じの人!」っておばちゃんが答えたのね。そしたらその若い子、なんて返したと思う?「みなさん細くて可愛らしい人ばかりなのでわかりませんね~」
上手い!上手過ぎる!!
おばちゃんも同じように感じたのか、横でうなずいているあたしに向かって「いやあ、若いのにこの子、上手いこと言うわ!ねえ、お兄さん?」
「いや(--;)お兄さんやないし...」
「いやあ、でも、お客さんにおっちゃんなんて言われへんでしょ?お客さん、まだお若いやないの~」
「そんな~、店員さんも上手いこと言わはるやんかあ~」
...って、違うし!!
まあ、いいや、男前伝説は続く。
クリスのこの一年の抱負は、「この青年のようにいついかなる時も上手い切り返しが出来るさわやか好中年をめざそう!」でございますな。

こどもがカレーライスを作ってくれるという。
だからこんな時間から食事の支度もせずに酒かっくらって御機嫌だ。
原稿料も入ったし、愉快な1日だ。
相方もピンクの薔薇の花束を贈ってよこすような芸当が出来る男になったらしい。
グラスのふちのアルコホォルを舐めながらニヤニヤする。
心配しなくても、何処へも行かないよ。
少々放浪癖のある浮気者だけどね。
あんたについて行くと約束したから。
あんたはあたしの、宗教だから。

« 何が道を分けるのか | トップページ | KSLカップ・予選リーグ最終節 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

熱いクリスさん、お誕生日おめでとうございます。私、ここのところ何回挑戦しても比重が足りなくて献血できません。できてもすごく時間がかかります。やっぱ冷血なんだ。

プルーン食べましょう。ナッツなどもイイらしい。吸収を良くするためにビタミンも一緒に取りましょう。
タイ料理を食べて熱く燃えましょう!そう言えば最近行っていない。

いつも熱いですな。
やまとやしきへ行かれましたか?
平野クン水・木の2日間になっちゃったね。
あと何をしているんだろう。
先月だったKiss-FM KOBEから姫路菓子博覧会の入場券が4枚送られてきた。
聴取者プレゼントに当選したようです。
いい放送局やね。大好きになったよ。

Kさん、こんばんは!
あたしも今日、番組ステッカーいっぱいもらってかえってきました!平野くん、仕事中はやっぱりかっこよかったです!!

あ、青パパイヤさん、追伸!
パクチーって英語で言うならバジルとなるのでしょうか?それから、お祝いメッセージありがとうございます。もう人生折り返しましたが、やはり嬉しいものです。

パクチーは英語だとコリアンダー。バジルはタイ語だとホーラパー。何でも聞いてくれ。そうだ、タイ料理だと熱くなれるのだ!

ほう、ほう、コリアンダーね。メモメモ...ホーラバーかあ。何の料理に入ってるんだろう?馴染みのお店にずいぶん行っていない.
オープンから1年、ようやくメニューにないモノ出してもらえるようになってきたのに...

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223266/17015151

この記事へのトラックバック一覧です: 立冬、結構、有頂天!:

» 水 ドレス が激安 [水 ドレス が激安]
水 ドレス 、ドレス 水、水 ドレス 通販、ドレス 激安 水 、 水 ドレス 激安、水 ロング ドレス 、激安 水 ドレス、激安 ドレス 水 、水 ドレス 埼玉、パーティー ドレス 水 [続きを読む]

« 何が道を分けるのか | トップページ | KSLカップ・予選リーグ最終節 »

2016年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ